多肉リース(2)
2017年04月25日 (火) | 編集 |
ちょっと大きな たにくるみ作品も
クリマに持っていきたいなと思って、
リースを作ってみました。

 tanikurumi64.jpg

今年の "お正月作品" として作った時に続いて
2度目の挑戦です。

最初のリースは
輪っか部分の強度がもうひとつだったので、
今回はそこの改良として
籐の輪っかを使ってみました。

 tanikurumi66.jpg

あみぐるみが取りつけらるかどうかが
ポイントでしたが、
意外と籐にも縫いつけられるものですね。
強度バッチリ、問題なく仕上がりました。

普段編み物をしていても
肩こりとかしないのですが、
たにくるみはちっちゃくて細かいせいか
一気にたくさん作ったら
ちょっとダメージ来ました(^^;)

ついつい、できあがりがどうなるか見たくて
急いでしまいますが、
無理しないようにしないといけませんね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
どこでもいっしょのたてぶえがあらわれた!
2017年04月24日 (月) | 編集 |
わたしはどこでもいっしょのグッズを
アホほど持っていて
自分でも何があるか把握しきれていないのですが、
先日娘が「見たい」というので
ちょっと奥の方のものなんかも出して
広げて楽しんでいました。

その中に、こんなのありました。

 toro2017-06.jpg

どこでもいっしょのたてぶえ、楽譜付。

リコーダーなんかも出てたんですねぇ。
当時本当に、いろんなグッズが出ましたから
すっかり忘れていました。

小さく「とるとるキャッチャー」って
書いてあったから、市販品ではなく
プライズ品(ゲーセンの景品)です。

 toro2017-07.jpg

「全5種類」とあるので、
5人のポケピ(トロ・ジュン・スズキ・
ピエール・リッキー)それぞれの笛が
たぶんトロが緑でジュンがピンクとか、
各色で出ていたんだと思います。

わざわざピエールのグッズを
オクで落としたとは思えないので
自分で獲ったんでしょうけど、
いつどこのゲーセンでゲットしたのか
全然記憶ないです。

でもリコーダー、なんと、
ちょうどほしかったんですよ!
買おうと思っていたところでした。

というのも、今度
ファイナルファンタジーのコンサートに
行くんです。

BRA☆BRA FINAL FANTASY
BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra
という、吹奏楽のコンサートなんですけどね。

FFのオーケストラコンサートは
ずっと前に行ったことがあるのですが、
ここ数年はブラスバンドのコンサートを
全国で行ってくれています。

昨年も行きたかったのですが、
近くの会場に来る公演日が
ちょうどPTAの作業のある日と重なって
行けなかったんです。
本当に本当に残念でした。

今年は行ける日だったので、
即!チケット取ったんです。

このコンサートには来場者参加企画があって、
なんとリコーダーを持っていけば、
みんなでいっしょに「FFメインテーマ」を
吹くコーナーに参加できるんです!

 toro2017-10.jpg

よくCMでも使われている あの曲です。
(わたしはこの世で一番美しいメロディだと思っています)

超楽しみ!
楽譜ダウンロードしたので練習しようと思います。

 toro2017-08.jpg

ピエールの笛、組み立ててみました。

つなぎ目がめちゃくちゃ固くて、
やっとのことではめました。

グリスがちゃんと塗られてはいたのですが、
なんせ2001年の製品みたいなので、
16年?使ってなかったですからね・・・

グリス買ってくるかぁ…と言いながら
苦心していたら、
「グリスあるよ?」と娘がグリスを
貸してくれました!

 toro2017-09.jpg

ええー。グリス持ってるのー。
3年生の時に学校で買ったリコーダーに
ついていたみたいです。でかした!

これですんなりはまるようになりました。
吹いてみると、ちゃんと音が出ます。

若干、ソの音がわずかにビミョウな気が
するのですが、まぁ、いけそう。
プライズ品だけど、ちゃんとしています。

 toro2017-12.jpg

運指表がついていたのが嬉しいです。
ドレミファソラシドはいいといて、
半音の指使いは調べないと分からないな、と
思っていたので。

FFのメインテーマ、吹いてみたら
結構難しいところがあったので
ちゃんと練習しないとなと思います。

 toro2017-11.jpg

ちなみにこのたてぶえは「楽譜付」と
書かれていますが、
「どこでもいっしょ」のエンディングの
楽譜が載っていました。

どこいつのエンディングは
すなわちポケピとのお別れですから
すごく物悲しい曲なんですよね。

これかーい!って思いました(^^;)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:楽器 ジャンル:音楽
クリマのブースと役員の卒業
2017年04月23日 (日) | 編集 |
6月に初出展するイベント、
クリエイターズマーケットの
ブースが発表されました(^^)

クリマは「ポートメッセなごや」という会場の
2号館と3号館で行われて、
わたしは2号館のミニブースに申し込みました。

大きな体育館みたいな会場で、
ブースが何列も並びます。

事務局さんから連絡のあったブースNo.を
会場図から探してみると・・・

 crema2017-05.jpg

ここでした!

入口を入ってすぐの、一番端の列ですね。
M-29という番号でした。

 crema2017-06.jpg

その辺りをもう少し大きくすると、
こんな感じですね。
分かりやすそうな場所です(^^)

帰りがけでも寄れそうな位置なので、
ぜひ見ていってもらえたらと思います!

 つくるひとの祭典 中部地区最大級のアート&デザイン&手作り GALLERY & MARKET

まだまだ時間があるような気がしていましたが、
もう2ヶ月切ってますね。
がんばろ!

   *

ところで先日、小学校のPTA総会があって、
わたしたち前年度の役員は
役目をゆずって解任、ということになりました。

1年ちょっとの役員が無事につとまって
ホッとしています(^^)

選ばれるまでは「なんとなくめんどそう」
選ばれてからは「難しそう、できるかしら」と
漠然と思っていたPTA役員ですが、
やってみたらだんだん楽しくなって意外でした。

知らなかったいろんなことを知れたのもよかったし、
なにより、メンバーに恵まれたなぁと思います。

こわい人とか来ない人とか一人もいず、
何か作業の担当を決める時も
わたしやります、じゃあわたしはこっちやります、
みたいに全然押し付け合いにならず、
常になごやかな雰囲気で協力し合ってやれていました。

嫌がらず、張り切りすぎずやる、というのは
すごくやりやすいんだな、と気づけました。
たぶん役員の仕事だけでなく
他の事でもそうだと思うので、
良いことを学べたなと思います。

たまに慰労会的な食事会が企画されて、
ふつうじゃ夜に家族置いてごちそう食べにいくなんて
できないね~と言いつつ、おいしいもの食べました。

 crema2017-07.jpg

見てこれ!
人生で初めて、塩釜焼を食べましたよ!
叩き割るのがおもしろいし、
めちゃくちゃおいしいし、で盛り上がりました。

たまに学校代表として
県内の全校のPTA役員が集まる会合みたいなのに
出る機会もあって、
他の学校の話を聞くのも面白かったです。

先生方とお話しする機会も多く、
おだやかな子が多くてとてもいい学校だ、と
こどもたちをかわいがってくれているのが
伝わってきたのも嬉しかった。

ひとつびっくりしたのは、
うちの地域で選ばれた次の年度の役員さんが
いなくなった(!)ことです。

聞いた話では、その方は5年間
役員が当たるたびに
「引っ越す予定がある」と言って
断ってきたそうなのですが、
(そして引っ越さぬまま、お子さん今度6年生)
もう他に役員未経験の人がいなくなって
断らせてもらえなくなり、
とうとう引き受けた・・・はずなのに、
年が明けたらいなくなっていて、
再度選出会や引き継ぎ会を行う必要が出て
慌てたということがありました。

賃貸マンションだったらまだしも、
持ち家だったので、
そ、そんなに役員がイヤなの?? と
驚いてしまいましたよ。
やってみたら、面白いこと
たくさんあったかもしれないのにね?

わたしは、お知り合いが増えたし
楽しい1年でした。

総会の後も、やっと終わった!みたいな気持ちが全然なくて、
みんなで、なんだか淋しい感じもするねぇなんて言っていましたよ。

これからの小学校最後の1年間、
先生方や役員さんたちへ感謝の気持ちを忘れず
行事を楽しませてもらおうと思っています(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:ハンドメイドイベント ジャンル:趣味・実用
ちいさなてまりの会(11)・復習
2017年04月22日 (土) | 編集 |
先日作ったちいさな手まりの会
「流れ星」のデザイン。

かがり糸が残っているので、
今日はもう一度復習しようと思います。

 temari11-05.jpg

模様部分が白っぽい色合いなので、
ベースは濃い色の方が良さそうです。
そこで、こげ茶色にしてみました。

 temari11-06.jpg

最初にかがる糸は赤色。
こげ茶に合わせると、かわいいです。

基本的でややこしくない刺し方ですが
丁寧に刺すことを心掛けて、
もうひとつできあがり。

 temari11-07.jpg

よくなったところもあれば、
まだもう一息のところもあり。
かがり糸の色合わせがきれいだから
救われている気がします。

 temari11-08.jpg

ちなみに今回の真ん中部分は
水色×オレンジの色合わせになっています。
この色合わせも素敵ですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
ビーズモザイク・リチャード
2017年04月21日 (金) | 編集 |
10年以上ぶりに再プレイしているFF2ですが、
アイテムのことも覚えていないものが多いので
いちいち面白いです。

「ちからのつえ」

 → 使うと攻撃力アップの効果があるかと思いきや
   説明文は「こうげきむきの つえ」。
   こうげきむき、がじわじわきます。

「ウェアバスター」

 →「ウェアけいにつよい スパイクのついたメイス」。
  なんだウェア系って。ウェアウルフとか?
  およそ30年後に「ウェーイ系」なる言葉が
  生まれることを予見したかのような説明。

「しにがみのぞう」

 →「フィアーとおなじこうかのある ぞう」
  という説明がどうでもよくなるほどオソロシげ。
  敵を倒してこんなものがドロップした時の
  恐怖といったら。

などなど、細かいところを楽しみつつ
進めています。

渦に引きこまれて気づいたら、そこは
リバイアサンの腹の中でした。

リバイアサンって、今ではもうFFの世界の中で
海の王様=巨大な海竜、という共通認識がありますが、
FF2では全体像が描かれていなかったので、
当時のこどもたちは正しくイメージできたのかなぁ
と多少疑問に思いました。

同じようにのみこまれていたのが、
ディストの竜騎士の生き残り、リチャードです。
なんという出会い方。

 beadsFFRK384.jpg
 (「新入り」という言い方がちょっとおもしろい)

 beadsFFRK385.jpg

リチャードはハイウィンドという苗字なんですね。
FF4のカインやFF7のシドもハイウィンド。
竜騎士や槍使いつながりですね。
シリーズを通した ちょっとした共通項を見つけると
楽しいです。

 beadsFFRK386.jpg
 (竜騎士勢ぞろい)

リチャードが仲間になった頃、
フィールドに出てくる敵が
ガラっと一新されて強くなりました。

物語も後半に差し掛かり、
未だに初期の頃のゴブリンなんかが出てこられても
修行にもならず わずらわしいだけ、
というシステム上のことなんでしょうけれど、
実際その世界に住んでいることを想像すると、
滅びゆく世界で町をとりまく敵が
すべからく数倍も強くなったら
とんでもない恐怖ですね。
早く世界を救ってやりたいです。

 beadsFFRK387.jpg

ここから物語は急展開で、
より強力になって復活した皇帝から
フリオニールたちを逃がすため、
リチャードは犠牲になってしまいました。

ともに戦ったとはいえ、長い期間ではなかったのに
身を挺して守ってくれるとは・・・

 beadsFFRK392.jpg

リチャードが騎士道精神を持った尊い人だった
ことは確かでしょうが、
やっぱり、故郷が滅びてしまった、
帰る場所も待つ人もいないという境遇も
ためらいなくそうさせた理由だったのかな。

 beadsFFRK388.jpg

でも、リチャードがいなければ
飛竜に乗って竜巻に乗り込むことは
できなかったですから、
活躍の時間は短くとも、間違いなく
彼はこの物語のキーパーソンの一人ですね。

 beadsFFRK389.jpg

この辺りの展開では
ミンウやシドまで死んでしまって、
悲しかったです。

 beadsFFRK390.jpg

リバイアサンに飲まれた時にはぐれたレイラが
無事だったことだけは、よかったです。

 beadsFFRK391.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用