かぎ針編みお花モチーフ・ハイニガナとチョウセンゴミシ
2011年03月31日 (木) | 編集 |
今日はモチーフ編みをしました。

フェリシモの「やわらかなぬくもりを大きくつないで かぎ針編みお花モチーフ」の会
「(84)ハイニガナとチョウセンゴミシ」です。

 flowerMotif84-02.jpg

ランチョンマットみたいに置いて撮ってみました(^^)

こちらが、ハイニガナのモチーフ。

 flowerMotif84-03.jpg

初めて名前を知ったお花ですが、
「キク科で、野原や水田のあぜなどでみることができる」
と書かれているので、
もしかしたらそれと気づかぬうちに目にしたことあるかもですね。

そしてこちらが、チョウセンゴミシ。

 flowerMotif84-04.jpg

「中国から朝鮮半島を経由して日本に入ってきたので
この名前がついたと言われています」
と解説がありましたが、
どちらかというと「チョウセン」より「ゴミシ」の由来の方が気になりますね。

「実は乾燥させて、漢方薬としても使われています」ともあったので、
「ゴミシ」は「五味子」なのかな??

いずれのモチーフも、少し大きめのピコット編みが使われていて
ちょっと立体的になっているのが特徴でした。
デザインされた方が、そういうの好きなんだろうなと思ったり。

 flowerMotif84-01.jpg

最後に、キットにセットされている毛糸は、こちらの9玉でした。
ここに入っていた糸で、単色モチーフも編みましたよ。

 flowerMotif84-05.jpg

これで、今までに編んだモチーフのどれかを
ランチョンマットサイズにつなぎたいと思います。
どれつなごっかな~と考えるのが、楽しい時間なのでした(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック