草木染め・人参
2010年10月28日 (木) | 編集 |
今日はまた新しいもので草木染めをしてみました。
でも実は、今日の実験は失敗です。

今日試してみたのは、人参。

人参の皮1本分を煮出して、

 vegetableDyeingCarrot01.jpg

いつものようにお花モチーフの糸(ウール)を染めて、
ミョウバン媒染して、再染色。

 vegetableDyeingCarrot02.jpg

ですが──

 vegetableDyeingCarrot03.jpg

染め上がりは、なんだか元の色とぜーんぜん変わってない感じ!

なんででしょう?
人参って、調理する時 まな板すごく汚れますよね。
オレンジ色になっちゃって、洗ってもなかなか取れない…。
だからそんな色に染まるかな?と思ったんですけどねぇ。

実は先日のこちらの本に人参のページもありました。

 vegetableDyeingIvy00.jpg

人参は染材になるのですが、
「染料となる部位は、葉」なのだそうです!

実や皮では染まらないんですね。
(じゃあなんで まな板は汚れるんだろう…)

理屈を分からないまま体当たりでやっているので、
こういうことにもなりますね。

人参の種あるから、来年また撒いて育ててみようかな(^^)

意味ないけど、一応(笑)。

 vegetableDyeingCarrot04.jpg

草木染めサンプラー:No.13「人参」

   *

さてさて、10月ももう終わろうとしています。

10月と言えば、秋まき球根を植える月ですね。
今年もチューリップやムスカリを中心にいろいろまいてみました。

 muscari15.jpg

こんな、色合いを合わせて数種類の球根が
アソートされているパックがありましたよ!

クロッカス・シラー・アネモネがセットになっています。
白系で揃えたものを買ってみましたが、
他にはピンク・イエロー・パープルなんかがあったような。
これは鉢植えにしてみました。楽しみです(^^)

白と言えば、この春咲いた白いムスカリがとてもかわいかったので
今年も買って植えました。
でもその他に水色のムスカリも発見!

 muscari16.jpg

バレリーフィネスという種類だそうです。
これもお花を見てみたかったので、買ってみました。
(白の3倍くらいのお値段でした…)

一緒に売っていたフリージアの球根と寄せ植えしてみましたよ。
切り花では何度も買ったことありますが、
フリージアも球根植物なんですね。

そしてテレビでちょうど球根の水栽培の方法をやっていて、
ムスカリも水栽培できるそうなんです!

中に球根が固定できる土の代わりになるものを入れれば
どんな容器でも使える、というのもメカラウロコ。
水栽培といったら、水しか使わないイメージでした。

さきほどの水色ムスカリから1球選んで、
水栽培でも育ててみることにしました。

 muscari17.jpg

ハイドロカルチャ用の小石(?)を使ってみましたよ。

球根は、ほんとにわくわくしますね。
どの球根も、綺麗に咲いてくれますように(^^)♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


スポンサーサイト




  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック