グリーンのお花モチーフブランケット
2010年06月29日 (火) | 編集 |
えー。
よくお花モチーフを編んでいるわたしですが、
気づいたらこんなことになっていました。

 greenBlanket01.jpg

これ全部、お花モチーフです。

ここ1年あまりで編んだもので、43種類。
1種類が3枚ずつなので、129枚のモチーフです。
いつの間にか、こんなにたまっちゃっていました。

「涼しくなったらつなぐ」「そろそろつなぐことを考えないと」
とか言いつつ延び延びになっておりました。
もしかして、つないだところを見たいと思って下さっていた方が
いらっしゃったら、ゴメンなさいね。

モチーフの周りのふち編みまで編んだもの(奥側)と
その手前の段まで編んだもの(手前側)と、2種類あります。

なぜ手前の段まででとめて編んでいるかと言うと、
たとえばこれは、以前 単色モチーフの記事 を書いた時に
ランチョンマットサイズにつないだお花モチーフです。

 greenBlanket02.jpg

これを、大きくつないだブランケットにつなごうとすると、

 greenBlanket03.jpg

このとおり。
それぞれで完結しているので、つながらないんですね。

大きくつなげていくには、
"つなぎながらふち編みをあむ" 必要があるんです。

 greenBlanket04.jpg

(ただし、このようにナナメの位置などに使えば、
 間を別のモチーフでつなげていくことで、使うことができます。
 また、ランチョンマットサイズ同士をつなぐ方法も、ないわけではありません。
 無駄になっちゃうわけではないので大丈夫です(^^))

今日はこれらのモチーフをつないでいこうと思います。

   *

実は、いくらかつないだ作りかけのブランケットがありました。

 greenBlanket05.jpg

こちら。
ランチョンマットサイズを4×7枚つないだ状態のものです。

これは、主人用のブランケットとして作ったものです。
男子用なので、単色モチーフはグリーンを中心に使っています。

(お花モチーフのキットでは、各モチーフに合わせる
単色モチーフの色ももちろん指定されているんですが、
わたしはいつも、自由に色を選んで作っています)

これを今回、もう一回り大きくしたいと思います。

 greenBlanket06.jpg

ではつないでいきますよ。
お花モチーフ1種類につき、単色モチーフを3枚編みます。
このように配置して、順にふち編みをつけて
隣のモチーフと編みつないでいきます。

周りの様子を見ながらお花モチーフや単色モチーフの色・デザインを
決めていきます。
4枚花弁のモチーフが続かないように…とか、
お花の周りに緑があるモチーフが続かないように…とか、
たくさんお花モチーフが作ってあるので
あれこれ楽しみながら悩んで選べます。

 greenBlanket07.jpg

さっきのランチョンマットサイズにつないであったものも、
無駄にしないように途中に入れました。
隣り合う青や白のお花モチーフをつなぐ時に一緒に編みこみましたよ。

ところでこのブランケット、何に使うかというと、
寝る時用のものとして作っています。
冬場、掛け羽根布団の上にもう1枚ふわっと載せて着るとあったかいんです。

モチーフ編みなので隙間があいていて、言ってみればスカスカなんですが、
このように使うと、保温力バツグンです。
1本どりで薄く作っているので、重さも感じず使えます。
まぁ蒸し暑い梅雨時期にこんな話聞いても、うまく想像できないですよね(笑)。

途中まで作ってあった理由は、
寒くなっちゃったので完成まで待ち切れず、
まだ作りかけだけど使おう、と活用していたからなのでした。

ふとんサイズにはもう少し長さがほしいので、
今回縦につないでのばしています。

というわけで、ランチョンマット3列分のばして、
4×10サイズまで大きくなりましたー(^^)

 greenBlanket08.jpg

モチーフだと、12×20の、240枚。
お花モチーフはあっても単色モチーフはストックがなかったので
時間はかかりましたが、
こつこつやっていればいつしかできあがるのが編み物ですよね。

 greenBlanket09.jpg

ヘクソカズラ は、やっぱり目玉おやじに見えてしょうがなかったです。

 greenBlanket10.jpg

さてここからもう一仕事!

 greenBlanket11.jpg

ふち編みにふち編みをつけていきます。
ナチュラルお花モチーフブランケット でも使った、
簡単なデザインのものです。
これがあると、しっかりして使いやすくなりますからね。

グリーンのお花モチーフブランケット、完成です。

 greenBlanket12.jpg

うん。
気になっていたものが片付いて、すがすがしい気分です(^^)

ここに使ったモチーフの中で気に入っているのは、

 greenBlanket13.jpg

(4)カモミール。

 greenBlanket14.jpg

(15)ピンキー。向こう側は(16)の、きんけいぎく。

 greenBlanket15.jpg

(46)唐松草、などなど。

"お花模様" でも、単色モチーフの色合いで
あまり "ラブリ~♪" な感じにはならずに仕上げられたのではないかと思います。
(主人的には、「模様がどうこうより、あったかいのでありがたい」
というスタンスで使ってくれているようです)

 greenBlanket16.jpg

そしてお花モチーフのストックは、残りこれだけになりました。
(ええっ、あんまり減ってなーい!)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
初めまして・・・
ナーさん、こんばんは。

実は・・・ナーさんの人型あみぐるみが好きで、時折読み逃げしておりました。すみません。

今回はモチーフ繋ぎの大作に感動しカキコさせていただきました。
私もフェリシモキットのモチーフを何種類か編みましたが多色になると糸始末も大変なので、沢山編めませんでした。

ナーさんの作品をみて、時間があるときは少しずつやっておけば楽しみもできるなぁと思いました。

2010/06/29(Tue) 21:07 | URL  | hirono #csa.1cvY[ 編集]
hironoさん、こんばんは。はじめまして。

ヒトガタあみぐるみ気に入って見てくださってたんですね~
ありがとうございます(^^)/

たしかに、モチーフ編みの糸始末は大変ですよね。
「あと○枚編まないと…」とか「1枚○分だから○時間かかる…」
とか考えちゃうとしんどくなっちゃったりもするので、
モチーフ編みは「とりあえず編んどこ☆」くらいの気持ちで
作りためておくのがちょうどいいかもしれませんね(^^)

メッセージくださって、ありがとうございました♪
2010/06/29(Tue) 22:41 | URL  | ナー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020/10/11(Sun) 21:02 |   |  #[ 編集]
鍵コメさん、こんにちは。

お花モチーフの「ふち編み3列」的つなぎ方ですね。
こちらの↓記事の3枚目・4枚目の写真のやり方かな。

http://nah003.blog47.fc2.com/blog-entry-616.html
(「お花モチーフのつなぎ方」2011年01月24日)

レシピの「基本の編み方」に、
「ふち編みを編みながらとなりのモチーフとつなぐ」
の図がありますね。

この図では、手前側がふちなしモチーフですが、
同じことを手前側でも行えば
ふちありモチーフ同士もつなげます。

・モチーフのひとつの角のふち編みに糸をつける

・くさり編みを2目編んで針からはずす

・となりのモチーフの角のふち編みに針を入れて
 くさり編みの続きを2目編んで針からはずす

・元のモチーフの次のふち編みに針を入れて
 くさり編みの続きを2目編んで針からはずす……

こんな感じの繰り返しですね。
実際編んでみたら、難しいことないと思います。

1枚のモチーフをふち編みまで編んで貯めていっても
ぜんぜん「失敗」なんかじゃないと思いますので、
つなぎ工程楽しんでください(^^)

レシピのつなぎ方とは違いますが、これはこれで
レース編みのパイナップル編みみたいな
美しさも出て、いいと思うんですよね。
(ひろげ気味にアイロンあてると、きれいに見えます!)

ブランケットになさるのでしょうか?
これからの季節にもちょうど良いですね。
完成が楽しみですね!
2020/10/12(Mon) 06:06 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック