2017年総括・あみぐるみ編
2017年12月31日 (日) | 編集 |
2017年の総括、最後はやはり
あみぐるみをまとめたいと思います。

今年は前半と後半で
作るものがガラっと変わりました。

 tanikurumi79.jpg

前半は多肉植物のあみぐるみ、

 sabo2017-21.jpg

サボちゃん、

 oyasirazu2017-14.jpg

親知らずちゃんなどなど
つまりクリエイターズマーケットに
出展したいものを中心に作っていました。

 sabo2017-06.jpg

サボ紳士など、ずっと以前から作っている
サボちゃんの新しいバージョンを
作れたのが嬉しかったです。

また、たくさん作ると
写真も少し違ったものが撮れるので
その点も面白かったですね。

そして6月のクリエイターズマーケットを経て
後半に作っていたのは、
アフリカンフラワー(風)のあみぐるみです。

 summary2017-10.jpg

最初は先人たちの魅力的なフリーパターンで
練習させてもらって、
徐々にオリジナルの形も研究しました。

 ac2017-21.jpg

毎年参加させてもらっている冬の
「あみぐるみコレクション」も、
今年出展したものは
大部分がアフリカンフラワー(風)のあみぐるみでした。

こんなに心をつかまれた理由は、
「多角形を組み合わせる」ことによる
幾何学的な美しさがまずひとつと、
もうひとつは、長くあみぐるみを作ってきた
後で出会ったことかなと思います。

10年くらいあみぐるみを作ってきて
ブログもやるようになる中で、常に
「何か新しいものができないか」
ということを考えています。

隙あらば考えているけれど、
でもそうそう、新しいものなんて
思いつけないんですよね。

そんな毎日の中で
「これはあみぐるみで作れるか?」と考えて
無理だと諦めた形や、
作れると思ったこともない形が、
アフリカンフラワーなら作れる!

その驚くべき楽しさが
わたしの心をつかんだのだと思います。

しかもまだまだ、何か新しい形が
できるかもしれません。
来年も引き続き考えてみたいと思います。
楽しみです。

   *

振り返ると今年は
キャラクタ物も結構作っていました。

 africanFlower07.jpg

どこでもいっしょのトロは、
アフリカンフラワーで初めて作ったあみぐるみ。
トロを作りたい気持ちが
全ての始まりになりました。

 yotubato2017-13.jpg

同じくアフリカンフラワーによって
作ることが可能となった
あずまんが大王の ちよ父。

 spanTiara06.jpg

スパンコールが撚り込まれた変わった糸を
見つけたので編んでみた はぐれメタル。

 puyo2017-06.jpg

分からないかもしれないけれど
「ぷよぷよ!クエスト」の
あかいアミティの持ってるやつ。

これはツイッターの方で
インプレッションが最も高くて、
多くの方に見ていただきました。

そして今年最も自分で気に入っているあみぐるみは、
同じく「ぷよクエ」のキャラクタである
あみものフラウです。

 twitter09.jpg

マフラーでもセーターでもなく
あみぐるみを編んでいるのが
嬉しいじゃないですか。

 hitogata2017-31.jpg

カーディガンを棒針で挑戦したり
細かいところも作り込んんで
とても楽しく作れました。

 summary2017-09.jpg

今年も一年間ありがとうございました。
ブログやツイッターで作品を見ていただいたり、
コメントをいただいたり、
イベントに足を運んでいただいたり、
本当に感謝しています。

ありがとうございました。
どうぞよいお年をお過ごしください(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック