かぎ針編みお花モチーフ・ネモフィラ・インシグニスブルーとニワゼキショウ
2017年07月24日 (月) | 編集 |
今日はモチーフ編みをしました。

フェリシモの
「やわらかなぬくもりを大きくつないで
かぎ針編みお花モチーフ」の会
「(160)ネモフィラ・インシグニスブルーと
ニワゼキショウ」です。

タイトルが長い( >o<)

ネモフィラは、既に
「(31)ネモフィラとヒメヒマワリ」
で出ているので、
品種名を加えて差をつけないといけなかったんですね。

 flowerMotif31.jpg

ちなみに DN31 の時のネモフィラは、
こんな(↑)デザインです。
2009年に載せていましたね。

 flowerMotif160-01.jpg

さて今回ついていた糸はこの8玉。
パステルカラーのきれいな色が多いです。

 flowerMotif160-02.jpg

こちらが、ネモフィラ・インシグニスブルー
のモチーフ。

インシグニスブルーという品種は、
画像を検索して見てみると
よく見るタイプのネモフィラですね。

シジミチョウみたいなグレーのネモフィラも
ありますが、それではなくて
青い花びらのネモフィラです。
あれの品種名はこういう名前だったのか。

 flowerMotif160-03.jpg

モチーフ、とってもかわいいですね。
たくさんあるピコットがぽこぽこして
いい表情なので、
つぶさないように気をつけてアイロンがけしました。

もう一方のデザインの方は、

 flowerMotif160-04.jpg

来ましたね!
"モチーフの中にモチーフ" タイプ!

モチーフつなぎは楽しいし、
手間はかかるけれど達成感があるので
わたしは好きです。

 flowerMotif160-05.jpg

これは糸端を編みくるめる段があったので、
わりとごちゃごちゃ感が薄かったです。

糸端の始末、わたしはキライではないですが、
せずに済めば、それに越したことないですね。

 flowerMotif160-06.jpg

アイロンがけをするため、編み目を整えるのが
かなり難しくて、苦労しました。

わたしはキットの指定を無視して
勝手に2本どりを1本どりに変えて編んでいるので、
その分小さく編み上がります。
なので、花びらの長さが収まりきらないみたい。

 flowerMotif160-07.jpg

そこで、1目ずつ花びらを小さく編んでみました。
(右側の方)

 flowerMotif160-08.jpg

こちらの方が納まりがよかったので、
こっちを採用することにします。
ニワゼキショウのモチーフです。

中央の葉っぱのところも
少しつなぎ方を変えてしまったので
デザイナさんに少々申し訳ないですが・・・

 flowerMotif160-09.jpg

ニワゼキショウ、画像を検索してみたら
「これかぁーーー」
と思うようなお花でした。
春によく見かけるやつだわ。
そういう名前だったのか。

 flowerMotif160-10.jpg

今回は、なじみのあるお花の名前を
2つも知ることができて、ためになりました。

お花の名前ってなかなか覚えられないですが、
記憶に定着させたいなぁ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック