プチアフリカンスターフィッシュ
2017年07月06日 (木) | 編集 |
マット状だったアフリカンフラワーモチーフ、
さらにモチーフの数が増えて
やや、立体的になってきました。

 africanFlower25.jpg

角の部分に五角形が使われています。
このモチーフは五角形と六角形だけで
作れます。
シンプルなのに素敵、というのは
一番センスあることのように思いますね。

 africanFlower26.jpg

あっ! ここ。
なんかヘンだと思ったら、
角なのに六角形入れちゃってましたね。
ミスった。

 africanFlower27.jpg

うまくとれるかなーと心配になりましたが、
案外すぐほどけました。
五角形をもう1枚編んで、リカバリ完了。

すべてのモチーフが編み上がったら、
開いている部分を減らしながら
綿を入れていきました。

この作業が本当に楽しかったです。
いつもの普通のあみぐるみ作りも
組み立て作業は楽しいけれど
それともちょっと違う楽しさを感じました。

目新しいからかもしれないですが、
それだけでもないような・・・
幾何学的なパーツが組み合わさる
美しさのようなものが感じられるのかなぁ。

 africanFlower28.jpg

さて、最後の一辺を閉じたら完成です。

今回は、ヒトデ型クッションでした!

 africanFlower29.jpg

これもまた、ハートクッションと同じく
Joさんのフリーパターンを元に
作らせていただきました。

素敵なものを作れて、本当に幸せです。
語学力がなくて感謝を伝えられないのが
申しわけないし、もどかしい。

 africanFlower30.jpg

ハートよりもモチーフの数がだいぶ多いので
サイズも大きくなりましたが、
まだまだ、つばきちゃんが使えそうなサイズです。

そして、普段あみぐるみを作っている者として、

 africanFlower31.jpg

やっぱり、お顔をつけたくなっちゃったのでした。
顔ができると、親しみが増しますね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック