大人の塗り絵・ピーターラビット
2017年05月22日 (月) | 編集 |
先日、うっかりミスをしてしまいました。

5月14日の日曜日、宅配便屋さんが来たので
(あれ?何も注文してないのに・・・)
と思いつつ受け取ったら、
わたしが母宛てに注文して送ったはずの
母の日のプレゼントでした(!)

うぉぉぉい! って
まるで銀魂みたいに思いましたよね。
何考えて注文したんだろ、わたし・・・

まぁ不幸中の幸いなのが、

主人のお母さん宛てではなく自分の母宛てだったこと、

毎年生花を送っているのに
今年は気分を変えて生ものでない品物にしたこと、

ですね。

遠方に住んでいるお母さん宛てのお花が
自宅に届いたら マジで詰んでましたが、
そちらはちゃんと手配できていました。

母とは数日後に会う機会がありまして、
直接渡すことができました。

 peterRabbit2017-01.jpg

それがこれ、
「大人の塗り絵 ピーターラビット」
というものです。

大人の塗り絵、いろいろ出ていますね。
母はピーターラビットが好きで、以前、

 peter12.jpg

キルトクッションとか、

 peterRabbitQuilt15.jpg

フェリシモのキットをアレンジした
刺しゅうマットとか作って
あげたことがあります。

なので、喜ぶかな?と思って
いつものお花の代わりに選んでみたのでした。

ちなみに、「本」を送るのに
配達日指定ができるネットショップさんって
意外とないんですね。

ポスト投函で送るお店がほとんどで、
宅配便が使えるお店を探すのが大変でした。

そこまでして宛先ミスったら
意味ないんですけど・・・

 peterRabbit2017-03.jpg

塗り絵はポストカードサイズで、
すぐ横のお手本を見ながら
塗れるようになっています。
わかりやすいですね。

 peterRabbit2017-04.jpg

最初の方に、塗り方のレクチャもあります。

 peterRabbit2017-02.jpg

これ、塗り絵の本だけのバージョンもありますが、
色鉛筆がセットになったものを選びました。

実家に色鉛筆、なくはないけれど
わたしたちがこどもの頃使ってたものだし、
ピーターの絵にちょうどいい色が
ないかもしれないですからね。

 peterRabbit2017-05.jpg

開けてみましょう。

 peterRabbit2017-06.jpg

あ~カッコイイですよ~

やっぱり、ピーターラビットの世界観に
特化した色がそろっているみたいですね。
グリーン系が3色ありますし、
真っ赤とかなくて、マゼンタとかですし。
これは、色鉛筆セットを選んで
よかったですね(^^)

 peterRabbit2017-07.jpg

買った時には、
いつものようにお花の方が喜ばれるかな?
老眼だから塗ろうにも無理かしら?
と思っていたのですが、
思った以上に気に入ってくれたみたいでした。

「ド近眼だから、近くはいくらでも見える!!」

とか謎のドヤ顔をしていましたよ。

まぁよかったです。
夏休みくらいに実家行ったら、
完成品が見られるかな?
わたしもちょっと塗ってみたいですね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:お絵描き・ラクガキ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
素敵なプレゼント!!
私もピーターラビット大好きです。(ナーさんのお母様は私よりお若かかったような)丁寧な説明付きなので、素晴らしいお作品に仕上がりそうですね。楽しみですね。
2017/05/22(Mon) 12:50 | URL  | 紫陽花子 #-[ 編集]
紫陽花子さん、こんにちは。

わたしよりも母世代の感覚が分かりそうな紫陽花子さんに
そう言ってもらえて、安心しました(^^)

絵柄の難度も、かなり細かいものもあれば
わりと簡単そうなものもあったので、
できるものがあればいいなと思っています♪
2017/05/23(Tue) 06:27 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック