ビーズモザイク・こうてい
2017年05月04日 (木) | 編集 |
ついにFF2もラストダンジョンへやってきました。

 beadsFFRK398.jpg

ジェイドからパンデモニウムは
長い道のりでしたが、
苦戦することはなく進められました。

秘紋の迷宮に飽きるほど潜ったので、
それなりに回避率や魔法防御が
上げられていたみたいです。

 beadsFFRK399.jpg

FF2のラスボスは、こうてい。

パラメキア帝国の王です。
ゲーム中で名前が出ることはなく、
ただただ「こうてい」。

「皇帝」なのですが、
FC時代は画面で漢字を使うことができなかったので
「こうてい」という表記になっていたわけです。

そこはかとなく不気味さとか狂気が漂う感じがして、
未だに「皇帝」というよりは
「こうてい」の方がしっくりくる気がします。

スマホアプリであるFFRKでは
ゴルベーザ、エクスデス、ケフカなどなど
ラスボスがプレイアブルキャラとして
出てきちゃっていて、それが面白いところですが
こうていも、FF2のキャラクタとして出てきています。

 beadsFFRK400.jpg

FF2はラスボスと思っていた人物が
実は操られていた・・・とか、
真の黒幕が・・・とかの展開はなく
こうていが正真正銘のラスボスなので
仲間になるとちょっとやっぱり
お、おう・・・という感じはしますね。

ドット絵は、天野先生のイメージ画の
色合いや雰囲気が よく出ていると思います。

FF2は相手と力の差があると
平気で「0ダメージ」しか与えられない、
ということが起こるので
こうていにダメージが通るか心配でしたけれど、

 beadsFFRK401.jpg

まぁなんとか倒すことができました。

 beadsFFRK402.jpg

あらためて見たら
FF2のタイトルバックにいるのって
こうていですね。
ラスボスがタイトルにいるとは・・・

犠牲も多かったけれど、
平和がとりもどせてよかったです。

 beadsFFRK403.jpg

ゴードンも たのもしくなったし、

 beadsFFRK404.jpg

あのヨーゼフの娘さんが
ヒルダ王女の付き人として働くことになった
というじゃないですか。
よかったー。

昔のRPGなのでサラっとですが
良いエンディングでしたよ。

 beadsFFRK405.jpg

めでたしめでたし・・・

 beadsFFRK406.jpg

ん?
まだ何か始まるの・・・?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック