30分でちぎりパン・チョコチップパン
2017年04月19日 (水) | 編集 |
今日はマンスリークラブの
「30分でちぎりパン」を作ります。

 tearBread10-01.jpg

この日は娘がいたので
こねるのはやってもらいました。

 tearBread10-02.jpg

今回はチョコチップパンとのことで、
トッピング材料はチョコチップです。

 tearBread10-03.jpg

これは仕上げにも使うのですが、
丸めたパンの中にも入れておくそうです。

 tearBread10-04.jpg

こういうパンは、このキットで初めてかも。

 tearBread10-05.jpg

このパンは久しぶりに
どうぶつ型にする仕様になっていたので、
娘が喜んでいました。

この工程はぼやぼやしていると
生地が硬くなってしまうので、
手分けして手早くやりましたよ。

 tearBread10-06.jpg

ちょっと大きい小さいになってしまいましたが
9つできました。

耳はつまようじでキュッと
さしこむ感じでつけるのですが、
鼻はキュッとできないので
取れそうで不安定でした。

 tearBread10-07.jpg

でもまぁ、焼くとそれなりに見えるのが
ちぎりパンですね。
左下の鼻がだいぶズレちゃったけど
ご愛嬌・・・

ここに、取り分けておいた
残りのチョコチップでトッピングして
目鼻にするわけですが、
これが難しかった!!

 tearBread10-08.jpg

つまようじで穴をあけて
チョコチップをつけろ、と書いてありますが、
なかなかうまくささらないし、
鼻の先端はカリっと焼けてて
つまようじが刺さらなかったり
押しすぎてバキっとなってしまったり。

そして、焼き上がって間もないうちに
やったせいもありますが
最初に刺した目鼻が溶け始めて
ハロウィン向けでもないのに
ゾンビ感がでてきたり・・・

なんかもうとんでもない仕上がりになったので、
写真も撮りましたが
載せるクオリティに達していないので
やめておきます。

 tearBread10-09.jpg

見本写真はかわいくできているので、
こちらをご覧ください(^^;)
実際作ってみると、
(どうやったらこんな上手にできるんだろう)
と思うくらいの奇跡的な仕上がりに見えます。

それにしても、われわれは
「わんこ」だと思って作っていましたが、
今レシピをすみからすみまで見たけれど
何の動物かは書いてなかったです。

「耳と鼻をつける」「目と鼻をつける」
とは書いてありますが、
何を目指すかは不明ですね。
もしかしてクマだったかな?

過去最低の出来栄えでしたが、
これ、味はとてもおいしかったです。

チョコレートがまん中に入ったパンって
人生で食べた記憶がないですが、
できたてでちょっととろんとしてたし
おいしかったです(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



スポンサーサイト

  テーマ:手作りパン ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック