ちいさなてまりの会(10)・復習
2017年03月19日 (日) | 編集 |
この前作った手まり、復習しようと思います。

ところで、今まで書いてなかったですけれど
わたしは手まりの芯に
発泡スチロールの玉を使っています。

 temari10-08.jpg

キットではキルト綿だけを丸めて作るように
なっているんですが、
きれいな球にできる気がしなくて、
たまたまあったスチ玉を使ってみたのでした。

この中にこれが入ってるんだよ、と娘に言ったら
「ちっちゃ!」と驚いていました。
キルト綿も巻いていますからね。

これを入れてもでこぼこしちゃう時があるので、
なかったらさらに いびつになっちゃいそうだな
と思います。

ズルいかもしれないけれど、これからも
スチ玉の助けを借りて作ろうと思っています。

 temari10-09.jpg

以前、ちりめんの小物作りを楽しんでいた頃に
買ったものだったと思います。
今回で手持ちのスチ玉を使い切ったので、
また買っておきました。
あと20個作れるよ~

 temari10-10.jpg

さて復習用の手まりは、土台を黒で作ってみました。
今回の模様が映えそうな気がするんです。
金色の糸も、よく合いますね。

 temari10-11.jpg

たかだか2度目では劇的にうまくはなりませんが、
赤い土台の時に比べて
最初の糸は劇的に見やすかったです。

 temari10-12.jpg

できました~

どうですか、やっぱりこの配色、
黒に合うように思えますね!

 temari10-13.jpg

このデザインはてっぺん側から見た模様が
きれいで気に入りました(^^)
てっぺんを上に向けて木箱に入れておこうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



スポンサーサイト

  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック