ウールのぎっしりラグの会(1)
2017年01月17日 (火) | 編集 |
秋頃に「クチュリエのあったかお楽しみパック」
という福袋を買ったこと、以前書きました。

届いたキットのひとつが
「あこがれの風合い ウールのぎっしりラグの会」
です。

今日はこれを作ってみようと思います。
やったことのない技法のキットなので、
楽しみです(^^)

 hukubukuro2016-08.jpg

材料はまず、メッシュ状の布。
半分にカットして、2柄作れるようです。

 hukubukuro2016-09.jpg

あと、太めの毛糸が3色。
これはカテゴリで言うと「刺しゅう」のキットなので
刺しゅう針も入っていましたが、
普段使っている あみぐるみ用のとじ針で
できそうなので、使い慣れた針で刺すことにします。

 hukubukuro2016-10.jpg

手近なマスキングテープで補強して、準備OK。
レシピに沿って刺していきますね。

 hukubukuro2016-11.jpg

最初なので、簡単そうな柄の方から刺してみています。
一目一目、ループを作っていくステッチです。

 hukubukuro2016-12.jpg

端の方は色替えがなかったので、
スムーズに進んでいきました。

 hukubukuro2016-13.jpg

普通、刺しゅうって裏側がごしゃごしゃしますが、
これは裏側が見事にスッキリ!
娘が「えっ、どっちが表??」と言っていました。

 hukubukuro2016-14.jpg

全部刺せましたー。
ぐちゃぐちゃに見えますけれど、表側です。

ここからがこのキット、楽しそうなんですよね。

 hukubukuro2016-15.jpg

ループになっているところを全部カットして、
平になるように切りそろえていく・・・
楽しいです(^^)

周囲の縫い代を始末して、完成しました~!

 hukubukuro2016-16.jpg

ニードルポイントは指先で
とぅるとぅるしたくなる感じでしたが、
これは手のひらでぽふぽふしたくなります。

ちょきちょきするの、手が痛くなっちゃうかな?と
少し心配でしたが、大丈夫でした。
ループが同じ大きさで縫われているので、
切りそろえる必要のない部分も多かったです。

 hukubukuro2016-17.jpg

レシピやカタログに、アレンジ例が載っています。
4つつないでミニクッション、
もっとつないでマットに・・・

作ってみると、なるほどこれは
つなぎたくなるなぁという感じでした。

キットではもう1枚作れますから、
また作ろうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



スポンサーサイト

  テーマ:刺しゅう ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック