正月の真実
2017年01月08日 (日) | 編集 |
冬休みの宿題になっているワークを
娘がやっていて、
ちょこちょこ聞いてくるところを
見てやっていたのですが、
驚いたことがありました。

 shogatu2017-01.jpg

新年を表す言葉の意味がテーマで、
"正月"、"元日"、"松の内" って
知っているようで正確に分からないまま
使っているよね、ということだったのですが、

 shogatu2017-02.jpg

正月・・・一年の最初の月のこと

え。

正月って、1月全部なの??

はずかしながらお正月は、
元日か、または三が日のことかと思っていました。

(後から調べたら、現在はその意味で使われることも
あるようですが)

確かに「正月七日に七草粥」って言ったりしますね。
あれは1月7日のことです。

いやーでも、「1月31日も正月」というイメージは
正直、ないですね。

「お正月」っていう曲の歌詞に

"お正月には凧あげて コマを回して遊びましょう"

というフレーズがありますが、
あれは1ヶ月間遊び倒す宣言なんでしょうか(笑)。

さすがにそういうわけではないでしょうね。
あの歌が書かれた当時にも、
お正月が元日~三が日くらいというイメージは
あったんじゃないかと思います。

"もういくつ寝るとお正月"

ですもんね。1ヶ月間をイメージしていたら、
出てこない言葉だと思います。

 shogatu2017-03.jpg

それにしても驚きました。
すずーズもびっくりですね。
勉強になりました!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:今日の出来事 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック