ちいさなてまりの会(7)・復習
2016年11月07日 (月) | 編集 |
7回目の手まりも、もう一度作って
復習しようと思っています。

16分割でも今回の模様は
かがる面積が狭かったようで、
十分な量の糸が残っていました。

 temari07-06.jpg

なのでかがり糸は同じ配色で、
本体の色だけ変えました。
元は濃い紺色だったところを、
淡い水色で作りましたよ。

半分かがり終えて、さあ問題はここから。
うまく隙間なくかがることができるでしょうか。

 temari07-07.jpg

完成しましたが・・・

 temari07-08.jpg

す、すごいあいてる(笑)。
もう、笑うしかない!

あれー、なんでこんなにズレちゃったかな。
1つめの手まりの方がマシじゃん(^^;)

 temari07-09.jpg

反省を活かして
わりとうまく刺せた部分もありましたが、
全面コンスタントにきれいに刺すのは
難しいですね。

 temari07-10.jpg

シンプルなのですが、
なかなかてごわいデザインでした・・・。
(手まりの地は濃い色の方が、金糸が際立っていいですね)

木箱ができたので、できたものを
並べていく楽しみも増えました。

 temari07-11.jpg

今回の手まりは、ダメなところが見えないよう
この向きで入れておこーっと。(姑息!)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ

スポンサーサイト

  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック