ビーズモザイク・サイファー
2016年10月28日 (金) | 編集 |
先日、夕方に家を出たら
ぽつぽつと雨が降っていて、
しかし西の空はあちこちに雲の切れ間が合って
夕焼けに近い陽が射していて、
近くの山は霧が出て真っ白で、
通りへ出たら大きな虹が出ていました。

なにこの天気(汗)。
いろいろありすぎでしょ(^^;)

その日は娘を拾って、近所の病院へ
インフルエンザの予防接種をしてもらいに行きました。

例年、こどもしか打ってなかったんですけれど、
今年の冬は わたしも「この日は休めない」という
1年に1度の行事があって 万が一が怖いので、
ふたりともやってもらいました。

自分が前回受けたのはいつか、覚えがないです。
小6? 中学でも受けたかな?
大人になってからは受けてなかったので
初めて知ったのですが、
大人は1回打つだけでいいんですね!

こどもは3~4週間あけて2回目を打つので、
自分もそうだと覚悟していました。
1回減って超嬉しい(笑)。
(娘が「ずるい~~」と くやしがっていました)

13歳から1回でよくなるそうなので、中2からかな?
あと2シーズン、がんばってくれたまえ。

   *

さて今日のビーズ作品は、FF8のサイファーです。

 beadsFFRK292.jpg

サイファーは、主人公のスコールと同じ
バラム・ガーデンの生徒で、「風紀委員」。

そう言われるとすごく真面目な人物のように
思えますが、実際には好戦的で我が強く、
たびたび命令違反を起こす人。

物語の最初のミッションでも協調性が皆無で
単独行動を繰り返し、SeeD選抜試験に落ちています。

SeeDというのは学園内のエリート集団ですから、
彼らを含めて取り締まる者が
SeeDになれない男、
というのはピンと来ません。

結局サイファーは学園を飛び出し、
魔女の手先となって世界中を破壊しまくり
破滅していくという、
わけがわからない人。
風紀委員である必然性が、あるのでしょうか?

FF8は設定と行動がちぐはぐな人が結構いますが、
サイファーはその最たる存在のように思います。

 beadsFFRK293.jpg

サイファーは昔見た映画がきっかけで、
「魔女の騎士」になることが夢なんだそうです。
その映画は、
雑誌のライターなんかもやっていたあの人が
なぜか主人公を演じていて、
素人なので無茶苦茶だったガンブレードの持ち方を
完コピして今でもその持ち方をしている・・・
んだそうです。

 beadsFFRK294.jpg

そんな細かい設定に凝るなら
もうちょっとサイファーの気持ちが理解できる
ようなシーンでも入れてくれたらなぁと思います。

わたしのやりこみ不足で、
理解が足りない面はあると思うんですけれどね。

 beadsFFRK295.jpg

とにかくFF8はメインの3人、
スコール、リノア、サイファー、
全員にまるで魅力がない!という
おそるべき作品だなという認識です。
(あくまでわたしの感想です)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック