30分で焼き菓子・ジンジャービスケット
2016年10月19日 (水) | 編集 |
学芸会の代休日に、マンスリークラブの
「30分で焼き菓子」を作りました。

 gingerBiscuits01.jpg

まだ作ってないのが2つあるのに
今月分まで届いてしまって、
いろいろあった中から
ジンジャービスケットを作ることにしました。

マフィンやパウンドケーキはお手軽ですが、
クッキー系は やや大変ですからね、
余裕のある時に作っておきたいです。

大きな行事が終わって、
今週はイレギュラな用事がないから
すごく気持ちが軽いのです(^^)

 gingerBiscuits02.jpg

ほな、いくでー。

 gingerBiscuits03.jpg

今回特徴的な材料は、これですね。
ジンジャーパウダー。

「ジンジャーって、しょうがだよね」
と娘が言うので、よく知ってたなと思いました。

わたしは子供の頃、
ジンジャー=生姜
という知識がありませんでした。

ツナ=まぐろ
も、認識したの大人になってからだった気が。

2年くらい前の夏休みに、
いとこのおねえちゃんがジンジャーエールを飲んでて
その時にジンジャーの意味を教えてもらったんですって。
素敵な思い出~

 gingerBiscuits04.jpg

ジンジャーパウダーは生地に混ぜますが、
最初から最後まで、ずっと生姜の香りしていました。

 gingerBiscuits05.jpg

娘が生地を混ぜている間に、
卵黄と牛乳を混ぜました。
最近はそういう手分けもスムーズです。

 gingerBiscuits06.jpg

クッキー系は生地が硬くて大変ですが、
麺棒でコロコロする楽しみがありますよね。

 gingerBiscuits07.jpg

レシピの指定のサイズになるよう
丁寧に作業していましたよ。

 gingerBiscuits08.jpg

しばらく冷凍庫で固めたあと、包丁でカットします。
これもうまいことやっていました。

 gingerBiscuits09.jpg

指定の時間にちょっとプラスして
焼き上がり~

今回のキットにはアイシングの材料も
ついていたので、このあと娘と
半分くらいずつ好きなようにデコりました。

 gingerBiscuits10.jpg

完成~

四角くてもトロに見えるのが面白いところ。

 gingerBiscuits11.jpg

でも描きながら、四角だったら
トロよりスズキだな、と思ったので
スズキもひとり描きました。
(スズキは、トロのともだちのロボットです)

食べてみたら、香りだけでなく
味もしっかり生姜が活きていて
ちょっと辛めだったので、
甘いアイシングがバランスを取ってるんだな
と思いました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



スポンサーサイト

  テーマ:手づくりを楽しもう ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック