ちいさなてまりの会(6)・復習
2016年10月12日 (水) | 編集 |
今月分も、手まりをもうひとつ作りたいと思います。

キットのかがり糸は、けちけち使うと
もうひとつ刺せるくらい残るので
いつもそうしていたのですが、
今回はちょっと、足りなさそうです!

分割が多くて びっしり刺した分、
かがり糸もいつもより長く必要だったのかな?

でも、幸い前回、うちに何色かの絹糸が
眠っていたのを見つけたので、
それを使おうと思います。
キットと同じ色の糸はなかったので、
いっそ自由に色合わせもしちゃおうと思います。

 temari06-06.jpg

土台も、キットは「潮騒」の名のとおり
淡い水色でしたが、あえて変えてピンクで。

 temari06-07.jpg

1段1段ていねいに刺すことを心がけて、
こんな感じになりました。
明るい水色が、意外ときれいでした。

外側の紺色の糸はキットの残りを使ったのですが、
手前側と向こう側、両面を刺すには足りなかったので、

 temari06-08.jpg

色を変えてみました。
逆の面は、同じくキットの残りの青色の糸です。

刺し方自体はシンプルなので、
その辺をいろいろと工夫するのが楽しかったです。

 temari06-09.jpg

じ~っくり眺めていた娘には
アラを気づかれてしまいましたが、
それでもやっぱりこのデザインは
一見きれいに刺せてるように見えますね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ


スポンサーサイト

  テーマ:ソーイング ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック