丸花壇のお手入れ2016
2016年10月02日 (日) | 編集 |
恥ずかしながらお庭の手入れを
だいぶサボっておりました。

雨の合間に久しぶりにじっくり見てみると、
あっちもこっちもひどい有様でしたが
お気に入りの丸花壇もヒドかった(汗)。

 garden2016-66.jpg

さすがにかわいそうなので、
きれいにしてやることにしました。

イベリスが植わっている花壇なのですが、
株が古くなって抜いたヘリクリサムの代わりに
今年入れた草がありました。

 garden2016-67.jpg

これ。アジサイです。

何年か前に開花株を買いまして、
どこに植えようか~などと言っている間に
あっという間に枯らしてしまいました(汗)。

鉢は捨てていなかったのですが、
どうもギリギリ根っこは生きているようで、
それからも少し葉をつけては枯れ、
また葉をつけては枯れ、としていたものを
今年の梅雨時期にここに挿しこんだのです。

やっぱり鉢より地植えの方が環境が良いようで
夏の間も枯れずに、根付いているように見えます。
このままここになじんでくれて、
再びお花をつけたら嬉しいなぁ。

(ちなみにアジサイの周りの ほっそい葉っぱは
ムスカリですね)

あと、この花壇の周りには
こぼれ種のシマトネリコがよく生えてきます。

しばらくそのまま様子をみていたものも
あったのですが、あまり多く残すのも…と思って
今年、切ったんです。
抜きたかったのですが、根がしっかり張ってて
びくともしなかったので、仕方なく根元の近くで
剪定バサミを使ってなんとか切断しました。

 garden2016-68.jpg

それが、めっちゃ脇芽出てました(汗)。

人間、腰から真っ二つにされたら
ひとたまりもありませんけれど、
植物はびくともしませんね。

 garden2016-69.jpg

また枝だけテキトウに落としておきました。
いつかは諦めてくれるのでしょうか。

 garden2016-70.jpg

とりあえず、こんなかんじになりました。
まだ不十分かもしれないけれど、
蚊取り線香が終わっちゃったから、
この辺で切り上げることにします。

 garden2016-71.jpg

一番だいじなのは、来春またここに
イベリスが咲いてくれることですからね。
周りがスッキリしたので、
機嫌よくいてくれるといいと思います。

それにしても、9月は雨ばかりでした。
ひくほど大きなキノコが生えてて、ぎょっとしちゃいましたよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:花と生活 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック