ちいさなてまりの会(4)
2016年07月25日 (月) | 編集 |
「重なる絹糸のみやび ころんとかわいい
ちいさなてまりの会」の4回目が届いたので
早速作ろうと思います。

 temari04-01.jpg

今回、手まり本体に巻く糸の色は「赤紫」とされていますが、

 temari04-02.jpg

これって御剣検事のジャケットの色ですね。

 temari04-03.jpg

糸玉を作ってまち針を打って、
この後 ラメ糸を使う「地割り」の作業が好きです。

 temari04-04.jpg

かがるための絹糸は、黄色、オレンジ、水色、黄緑、と
カラフルに入っていました。
自分で色合わせを考えるとしたら
無難に同系色でそろえちゃいそうですが、
さすがキットの配色は大胆ですね。

 temari04-05.jpg

今回のデザインは、わりと何段も
同じ色でかがっていくのが特徴のようです。

 temari04-06.jpg

そして途中で、新しい技法が覚えられます。
こんな刺し方もあるのか・・・と感心でした。

 temari04-07.jpg

というわけで4種類目の手まり「日和」、完成です。
2色交互に重なっていくのが新しいですね。

 temari04-08.jpg

手まりの「北極側」「南極側」で
水色の模様と黄色の模様が入れ替えてあるのが
さりげなくおしゃれですね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:刺しゅう ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック