タマリュウ2016
2016年07月11日 (月) | 編集 |
我が家の駐車スペースには
溝にタマリュウが植えてあるんですけれど、

 garden2016-52.jpg

先日水やりをしていて気がついたことがあります。

 garden2016-53.jpg

どうでしょう、写真で見えるかな?
よーく見ると、お花が咲いて(?)います。

タマリュウのお花は薄紫色をしています。
これで咲いているのか
まだつぼみの状態なのか
よく分からないですが、一応お花です。

かがんで近くで見ないと気づけないくらいの
小ささです。
この時は目に入った大きめの雑草を抜こうと
しゃがんで気がつきました。

ざっと見たところけっこうあちこちお花があって、
今年は多いのかなと思いました。

果樹とか木の実って、"生り年(なりどし)" が
ありますよね。
タマリュウにもそういう周期があるのかな?
(コンスタントに咲いているのに
気づいていないだけかもしれませんが)

冬になると実ができているので、
またその頃見てみようと思います。
(この実も、なかなか気づかない)

   *

タマリュウはじょうぶな植物ですが
溝が浅くて土の量も少ないので、
中には枯れてしまうところもあります。

 garden2016-54.jpg

あーこの辺のタマリュウ
なくなっちゃってるなーと思って見ていたのですが、
ん?

 garden2016-55.jpg

わあ。ビオラが咲いてる!

このそばに、確かに秋からずっとビオラを植えた
鉢が置いてありました。
あまりまめに花がら摘みをしていないので
ときどき熟した種がパーンとなっていましたが、
それがここで芽を出していたとは。

おとうさんが通りそうなところに生えてるから、
危ないわね。
今度教えておかないと。

しかし、この大きさの葉っぱで
お花が咲くのってすごいですね。

ディック・ブルーナさんの絵本に出てきそうな
ウソみたいなバランスの花姿だなと思ったのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:花と生活 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック