畑の経過報告(16)
2016年07月06日 (水) | 編集 |
昨年は初めてオクラを育てました。

 farm2015-116.jpg (再掲)

採り逃した実から種がとれまして、
今年はこれを蒔いて苗を作ろうと思いました。

 farm2016-97.jpg

3月から4月になる頃に種蒔き。
オクラの種はあまり発芽率が高くないようで、
前日に一晩水につけると発芽率が増すらしいので
そのようにしてみました。

以前「やさいの時間」で覚えた
たまごの空きパックを使う方法で種を蒔いて、
様子を見ること数日、数週間、数ヶ月・・・。

ひとつも芽が出ませんでした(^^;)

しろうとが採取してしろうとが保管して
しろうとが蒔いた種ではダメだったか・・・
残念!

仕方がないので諦めた頃、苗を買いました。

 farm2016-98.jpg (2016/5/1)

オクラの種は1ポットに2つずつ蒔いてあって、
お店にある段階で片方が枯れてるものとかもあります。
プロでも難しいなら、自家製がダメでも
仕方がないかもですね。

 farm2016-99.jpg

畑の畝のひとつをオクラ用にして、
おとうさん(=主人)に植えてもらいました。

この後 防虫ネットで覆ってもらったけれど、
それでもたまに覗くと葉っぱをかじられてたりするので、
どのくらい生き残ってくれるか分かりませんが・・・
うちの家族はオクラが好きなので、
収穫できるといいなと思います。

ところで、芽が出ないまま置きっぱなしだった
たまごパック、せっかくなので最近
小松菜の種を蒔いてみたら、

 farm2016-100.jpg

2日で芽がでました(汗)。
(これはもうちょっと経った日の写真ですが)

暖かいのであっという間に成長しますね。
また料理の彩りや たまごやきに使えます。

このあいだ休みの日におとうさんが料理をした後
ネギのしっぽと大根の頭を水につけて置いていました。

farm2016-101.jpg

毎日水をかえてやっていたら、
1週間くらいかな?
これもあっという間に大きくなって、面白い限り。

 farm2016-102.jpg

植物の成長って、見ていると癒されますね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック