逆転のつばさ文庫
2016年06月20日 (月) | 編集 |
娘の「角川つばさ文庫」ブームは
まだ続いています。

 tubasa08.jpg (再掲)

「ほっぺちゃん」や「サト8」シリーズから
読み始めていましたが、その後もいろいろなシリーズに
ハマっていっているようです。

最近ではちょくちょくつばさ文庫のWebサイトを
チェックさせられていまして、
彼女が好きなシリーズの新刊が出るお知らせを見つけたら
報告させていただくことになっております(汗)。

お知らせやあらすじを読むだけでも喜んでいるので、
まぁ親として、そんなところを見るのは
嬉しいことですけれどね。

そんなわけで、つきあいで定期的に
サイトをチェックしていたわたしですが、
先月、「来月出る本」のコーナーで
まさかの新刊を発見!

それがこれです。

 gyakutenRensa10.jpg

2016年6月15日発売。
「逆転裁判 逆転アイドル」!

逆転裁判は漫画版は以前からありますが、
初の小説版(オリジナルストーリー)とのこと。

おそらく、「逆転裁判6」の発売に合わせて
企画されたんでしょうね。

「ちょっとちょっとちょっとみてみてこれ!
 つばさ文庫で逆転裁判出るって!!」

と、宿題かなにかやってた娘に画面を見せたら、

「・・・ふーん」

超うっすい反応でした。

い、異議あり・・・!!

逆転裁判は今年4月からアニメも放送していて、
なんだかんだ毎週見ているので
ちょっと興味あるのかと思ったのにぃ。

さっきの写真の本は、予約注文してあったのを
発売日に楽天ブックスが届けてくれたものです。

ふだんは(キリがないので)
何かお祝い的なことがないと
本を買ってくれないおかあさんが
頼んでもいないのに本を買ってくれたので、
娘は「お、おう・・・」みたいな顔をしていました。

つばさ文庫は毎年夏休みのあたりに
キャンペーンをやってくれるのですが、
今年はしおりがもらえるそうで、
この本にも入っていました。

 gyakutenRensa11.jpg

娘はしおりやキャンペーンのリーフレットを見て
「あのキャラが!」とかテンションあがっていました。
そっちかーい。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:小説 ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック