ミニチュアデザートギフトの会(18) ブダペストの「リンツァートルテ」
2016年06月16日 (木) | 編集 |
今日は息抜きに、とっておきにしている
「世界中の街から届いたミニチュアデザートギフトの会」
を作ろうと思います。
シリーズの18回目。

 minitureGift18-01.jpg

今回の壁紙も、かわいいです♪
赤がベースカラーのミニチュアになりそうですね。

 minitureGift18-02.jpg

茶色のスポンジは、そのままでも
ココア味のクッキー生地のようでおいしそうです。
でも切るのは難しくて、昔から苦手・・・
切り口が、ぼそぼそになってしまいます。

 minitureGift18-03.jpg

カラーラベルのおかげで、なんとか形になりました。
これは、ジンジャーブレッドとのこと。

 minitureGift18-04.jpg

あまり今まで使ったことのない素材が入っていました。
学用品の袋とかに使いそうなヒモ、
これは「あやテープ」っていうんですね。

 minitureGift18-05.jpg

そっと端をほぐすのが楽しかった!

 minitureGift18-06.jpg

ポットやカップを作るのは難しいけれど、
うまくいくととても嬉しい。
今回は比較的いい感じにできた気がします。

 minitureGift18-07.jpg

あとこれは とても小さなビーズですが、
ミニチュアに活かすことができるんですねー。
素材を見つけるのがうまいなぁ。

 minitureGift18-08.jpg

タイトルにはなっていないけれど
これもハンガリーのデザートの「ジェルボー」。

スポンジ生地、杏ジャム、チョコレートが
何層にもなったケーキなんだそうです。
おいしそう!

ミニチュアとしてはこれはまだ完成状態ではなく
もう少しカットしないといけないのですが、
うまく切る自信がなーい。
(案の定 失敗したので、切る前の写真を載せました)

 minitureGift18-09.jpg

ともあれ、ひととおりのミニチュアが完成です。
いくつかのジンジャーブレッドは
既に壁に貼ってあります。

 minitureGift18-10.jpg

タイトルにある「リンツァートルテ」は、これです。
(後ろ側は、今回の "器")

アーモンドやヘーゼルナッツを練り込んだ生地の間に
ラズベリージャムが挟まれた焼き菓子なんだそうです。
これはおいしそうにできました♪

わたしはどちらも耳にするのが初めてでしたが、
検索してみたらジェルボーもリンツァートルテも
いくつも画像がヒットしました。
みんな、よく知ってるなぁー!

 minitureGift18-11.jpg

キューブに配置して完成です。
壁紙を見て想像したとおり、
赤がキュートな作品になりましたね(^^)

 minitureGift18-12.jpg

ハンガリー、ブダペストのミニチュアできあがり。
(さっきのビーズ、フォークの柄になっています)

 minitureGift18-13.jpg

赤×こげ茶の組み合わせのかわいさを
再確認したのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ


スポンサーサイト

  テーマ:ハンドメイドの作品たち ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック