LEGO(41118) ハートレイクスーパーマーケット
2016年06月04日 (土) | 編集 |
ここしばらく小さなセットを作っていたので、
もうちょっと大きめのお店セットを
作りたくなりました。

 LEGOHeartlakeSupermarket01.jpg

今日はフレンズシリーズの昨年末に出た近作から
ひとつ作りたいと思います。

 LEGOHeartlakeSupermarket02.jpg

このセットは304パーツ。
1~3 の 3袋に分かれて入っていました。

 LEGOHeartlakeSupermarket03.jpg

ミニフィグは2体。
ミアと、めずらしく男の子のフィグが入っています。
(名前はダニエルさんと言うらしい)

フレンズシリーズのフィグはほとんど女の子だから、
わたしが持っているのは確か、
「ハートレイクスクール(#41005)」に入っていた
マシューくんくらいですね。

 LEGOHeartLakeSchool23.jpg (再掲)

お店の前に 小物から作り始めるようになっていました。
これらのパーツ(左側)は、

 LEGOHeartlakeSupermarket04.jpg

見事ショッピングカートになりました!
(お買い物メモまでついています)

 LEGOHeartlakeSupermarket05.jpg

さらにはカート置き場まで作られて、
少ないパーツにも関わらず なかなかのリアリティです。

欲を言えば、もう1台カートがあってもよかったかなぁ。
ステッカを使用するので、
自分でパーツを揃えて増やす…というのも難しいですしね。

 LEGOHeartlakeSupermarket06.jpg

このセットはステッカが豊富で、
貼ると一気ににぎやかになります。

 LEGOHeartlakeSupermarket07.jpg

これは先週まで何度も出てきた
風船を作るためのパーツの下部分ですが、
今回は上部分のパーツは入っていません。
これはなんとステッカも利用して、

 LEGOHeartlakeSupermarket08.jpg

スイカになったのでした(驚)!

黄緑色のタイルと、スイカ柄の赤いステッカの
サイズの違いがうまく活かされていますね。

 LEGOHeartlakeSupermarket09.jpg

わたしの好きな、カーブスロープを交互に配置して
オーニングを作る工程もありましたヨ。

 LEGOHeartlakeSupermarket10.jpg

1の袋で、お店の大枠ができました。

 LEGOHeartlakeSupermarket11.jpg

時計は、店内に向けてつけられています。

 LEGOHeartlakeSupermarket12.jpg

クッキーとカップケーキのパーツも入っていて、
こんな一角が作られました。
トングがあるので、セルフで取るシステムですね。

 LEGOHeartlakeSupermarket13.jpg

窓際に設置されました。

 LEGOHeartlakeSupermarket14.jpg

このエリアには、冷蔵ケースの置かれた
飲料コーナーも作られましたよ。
(ケース内には牛乳が入っています)

 LEGOHeartlakeSupermarket15.jpg

さっき作った部分とくっつけて、
店舗が拡張されました。

 LEGOHeartlakeSupermarket16.jpg

このセットならではの
ステッカやプリントパーツが楽しいです。
これはシリアル的なものの箱ですね。
(一瞬 納豆ごはんに思えましたが)

そしてチョコとイチゴに加え、こ、これは・・・

 LEGOHeartlakeSupermarket17.jpg

のりまきですね!?

こんな和風なモチーフが採用されるとは驚きです。
データベースを見たら
「Black Tile, with Sushi Pattern」
という名称でした。

 LEGOHeartlakeSupermarket18.jpg

店内にどんどん設備が設置されていきます。
レジ横の台は、もしかしてコンベア仕様でしょうか。

 LEGOHeartlakeSupermarket19.jpg

コスメ用品のスタンドも置かれましたよ。
単なる透明な1x1ブロックが
化粧品のボトルに見えてくるのが不思議です。

 LEGOHeartlakeSupermarket20.jpg

というわけで「ハートレイクスーパーマーケット(#41118)」
完成です♪

 LEGOHeartlakeSupermarket21.jpg

今 気づいたけれど、
ダニエルさんは店員さんですね。
名札らしきものが胸についています。

 LEGOHeartlakeSupermarket22.jpg

店内には量り売りのデリのコーナーもあります。

実はこのお店の床は
ヒンジで回転させられるようになっていて、
デリのコーナーを一列に並べることもできます。

 LEGOHeartlakeSupermarket23.jpg

旗のタイルは裏表異なるものが用意されていて、
このように配置すると、
こちらは「お寿司系のコーナー」、

 LEGOHeartlakeSupermarket24.jpg

裏側は「お肉系のコーナー」ですよ、
となるようになっています。
設定がこまやかですね!

 LEGOHeartlakeSupermarket25.jpg

スーパーの細い「通路感」みたいなものが出て、
この配置もアリだなと思います。

 LEGOHeartlakeSupermarket26.jpg

商品としての細かいパーツも豊富で、
こどもが複数いたら
めちゃ遊べそうだなーと思いましたよ(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
毎週土曜日のレゴ記事はいつも楽しみにしています。
スーパーマーケットも作らないのかな~とちょうど思っていたので、とってもタイムリーでした!
またスーパーもモジュール化されるのでしょうか?

カート2つは欲しいですよね…。
いっそ似たような柄のマスキングテープで作っちゃうとか…(タブーかな…)
あとはバスケット型のバッグパーツを持った客を並べるのもいいかもしれませんね~。
2016/06/04(Sat) 18:57 | URL  | ちあき #pprjMJPo[ 編集]
ちあきさん、こんにちは。

土曜日の記事を楽しみにしてくださって、ありがとうございます♪
スーパーもモジュール化してみたいですよねぇ。
難しそうですが、いつか実現させたいです。

カートやっぱり、もうひとつくらいほしいですね!
同意見もらえて嬉しかったです(^^)
2016/06/05(Sun) 06:19 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック