謎の木を考える2016
2016年06月08日 (水) | 編集 |
松と同じく、ひとりでに生えてきて
「何だろう?」と様子を見ている植物が
もうひとつあります。

 juneGarden2031-05.jpg (2013年6月)

生えはじめはこんな感じだったその植物は
次第に大きくなり、
昨年「ブナの木ではないか」と思い
いろいろ調べたのですが、
「似ているけれどどうやら違うようだ」
と、未だに "謎の木" という扱いになっています。

 garden2015-89.jpg (2015年8月)

実は松の木の記事に載せたこの写真(↓)で、
松の後ろに写っているのが謎の木です。

 garden2016-44.jpg

かなり、大きくなってきました。
一番高いところが、
ついにわたしの身長を超えています!

2階のベランダから見下ろしても存在感があるほどで、
足元には「木陰」もできていて
意外と夏場、これまでより涼しくなるんじゃないか?
なんて思っています。

 garden2016-46.jpg (2016/4/30)

冬場は葉っぱが全て落葉して枝だけになっていますが、
春になって出てきた若葉はかわいらしく、きれいでした。

眺めつつも やはり樹種が気になります。
昨年記事を書いた時に
「ケヤキに似ている気がします」
というコメントをいただいたので、
ケヤキを調べていたところ、
似ている木として「秋楡(あきにれ)」や
「椋の木(むくのき)」があると書かれていました。

そこで秋楡について解説されたサイトも見てみると、
・・・似ています。

生え始めの幼木も、
冬場刺さりそうなトゲトゲに見えることも、
紅葉した葉っぱの感じも
じつに似ています。

昨年「ブナではない」と判断した決め手は
葉脈の入り方でした。

 garden2015-91.jpg (再掲)

ブナは葉脈の先端がくぼんだところにくる
そうなのですが、謎の木はとがったところへ
向かっています。逆なんですよね。

サイトで見た秋楡の葉脈は、まさしく
とがったところに向かっていました。

高まる秋楡の可能性…!

ところで・・・

謎の木を見ていて気になったことがありました。

 garden2016-47.jpg

分かりますか?
ちらほらと何か、赤いのがついているんです。

色が鮮やかなので、一瞬、お花かな?
とか思ったんですけれどね、
葉っぱの上に生えて(?)いて、
どう考えてもそんなところから花は咲かなさそう。

なんだろと思っていたのですが、
秋楡のサイトに「虫こぶ」「虫えい」というのが
載っていました。その写真がまさしく、これ!

 garden2016-48.jpg

虫こぶとは、寄生した虫が出す刺激や分泌物で
植物の一部が変形してできるものだそうです。
(中に、虫が住んでいるらしい・・・)

ケヤキや 楡の仲間の春楡(はるにれ)などにも
虫こぶはつくようで、それらの写真も見たのですが、
緑色をしていました。

どうやらこれは、秋楡の虫こぶと見てよさそうです。
「アキニレハフクロフシ」というそうですよ。

まさか虫が決め手で樹種の見当がつけられるとは
思いませんでした。
でもこうなると、「謎の木=秋楡説」は
かなり可能性が高そうですね!

秋楡は主に中部以西の西日本、
春楡は東日本に分布するそうです。
(春楡は北海道でよく街路樹になっているそうですね)

秋楡の樹高は10~15m、
春楡の最高樹高は30mに達するそうで
コンパクトな秋楡だとすれば嬉しいです。
(10mでも、庭では大きいですけれどね!)

ケヤキも相当大きくなり、成長スピードも速いそうなので
もしもケヤキだったら、
このままにしておくわけにいきませんでした。
秋楡の成長はやや遅めだそうなので、
それならなんとか、このまま様子を見ていても
良いかもしれません。

秋楡の開花時期はその名のとおり秋(9月頃)で、
秋に花が咲くのはニレ属で秋楡だけなのだそうです。

今年か来年かその先かわかりませんが、
もし秋に花が咲いたら、そこで確定ですね!

ひとまず今年の9月、よくチェックしてみます(^^)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:樹木・花木 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
何の木か分からないからといって取り去ってしまわないナーさんの優しさに感服します<(_ _)>
私だったらたぶんさっさと引っこ抜いてます(;^ω^)

秋楡の葉の中にいるのは雪虫ですかね?
昔ふわふわかわいいので捕まえてみたらちゃんとした虫でぎゃあ!となった思い出があります(笑)

また様子を知らせてください~
楽しみにしてます!
2016/06/08(Wed) 19:49 | URL  | かなた #o/PXu/q6[ 編集]
かなたさん、こんにちは。

生えてきたのを眺めているだけなので
褒められると面映ゆいですが、ありがとうございます(^^)

赤いの割ってみると中の虫が観察できるそうなのですが、
ぎゃあ!となりそうなのでやらないでおきます(笑)。

中の虫は6月くらいに出ていくそうなので、
今月中にはいなくなるのかな。
見てないうちに遠くに行ってほしいです(^^;)
2016/06/09(Thu) 08:38 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック