畑の経過報告(14)
2016年05月29日 (日) | 編集 |
庭の畑スペースに、
今年もキュウリを植えることにしました。

 farm2016-69.jpg (2016/4/5)

4月の初めに畑をきれいにして
(おとうさんが)苗を植えて
よしOK!と思っていたのですが、
これは次第に元気がなくなって
あっという間に枯れてしまいました。

ひどい寒の戻りもなかったので霜ではなさそうで
どうしてそうなっちゃったのか不思議でしたが、
お母さんに聞いてみたら
肥料焼けかもしれないね、とのことでした。

畑をきれいにする時に肥料を入れましたが、
その濃い部分にキュウリの根っこが当たると
負けてしまうことがあるようですね。

そうか、もう少し前に土の準備を済ませて、
なじませてから植えないといけないんですね。

 farm2016-70.jpg (2016/5/1)

その後再び苗を購入して植え直しました。
また枯れるかもしれないので
1本は保険で2本植えましたが、
今度はどちらも根付いてくれたようでした。

 farm2016-71.jpg (2016/5/4)

おとうさんが支柱やネットを立ててくれました。
つるが巻き始めていると、
「おッ 気づいたね!」と嬉しくなりますね。

 farm2016-72.jpg (2016/5/10)

ある朝、お花が咲いているのを見つけました。
植えつけからまだ10日ほどなのでびっくり。

 farm2016-73.jpg (2016/5/18)

キュウリのお花は ちびキュウリがついていてかわいいです。

 farm2016-74.jpg

よく見ると、咲く前のつぼみの段階から
ちびキュウリいるんですね。

まだ株全体の大きさはそうでもなく、
お花が咲いても
最初は実にならないんじゃないかな?と思っていましたが、

 farm2016-75.jpg (2016/5/24)

それなりにすくすく成長しちゃって、
もう食べられそう。

 farm2016-76.jpg

この日収穫できちゃいました!

植えつけからまだ1ヶ月経っていないのに
食べられるキュウリができるなんて、驚きです。

去年のキュウリ栽培の記録記事を見たら、
昨年は4月に植えつけたにもかかわらず
お花が咲いたのは6月、初収穫は6月20日でした。

やっぱり去年の4~5月は
天候がおかしかったんだなー。

 farm2016-77.jpg

最初なのでキュウリの味がよく分かるよう
軽い塩もみで晩ごはんのおともに。

キュウリの皮って普通、
剥くところと剥かないところを交互に
半々くらいに剥くときれいですけれど、
採りたてのキュウリはトゲがハンパないので
あんまり皮が残せないですね。

 farm2016-78.jpg

まだまだ、元気なお花がいっぱい咲いています。
今年も収穫が楽しめそうです(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック