LEGO(30396) カップケーキワゴン
2016年05月07日 (土) | 編集 |
ゴールデンウィークにトイザらスで
レゴの組み立て体験会がありました。

 LEGOCupcakeStall01.jpg

幸い娘の部活が休みだったので、
一緒に行ってもらうことにしました。

最寄りのトイザらスの開店時刻に着いたら
だいぶ前から行列ができていたようでした。
人気イベントなんですね。

 LEGOCupcakeStall02.jpg

2種類のポリバッグ入りセットのうち
好きな方を選んで、作らせてもらえます。
娘が選んだのは フレンズシリーズの
「カップケーキワゴン(#30396)」というセット。

もうひとつはシティシリーズの
「スポーツカー」というセットです。

 LEGOCupcakeStall03.jpg
  (↑横の男の子が開けて、机に置いていた袋)

シティのセットとフレンズのセット、
2:1くらいで
シティを選んだ子の方が多そうでした。
女の子でも、スポーツカー作ってる子がいました。

 LEGOCupcakeStall04.jpg

中身は、小さなパーツを中心に こんな感じ。
データベースによると、24パーツと1フィギュアとのこと。

 LEGOCupcakeStall05.jpg

ミニフィグは、涼しそうな衣装のエマですね。

さささっと順調に組み立てていました。

 LEGOCupcakeStall06.jpg

カップケーキワゴンという邦題がついていますが、
原題は「wagon」ではなく
「Capcake Stall」となっていました。

ストールって はおるものしか思い浮かびませんけれど、
「屋台」や「露店」という意味もあるんですね。

娘が作っていたので危うく見落とすところでしたが、
このセットにはとても秀逸なモチーフがありました。

 LEGOCupcakeStall07.jpg

カップケーキの屋台なのでチョコレートだと思いますが、
トッピング用のキャップつき容器が
よくできていますよね!
 
 LEGOEmmasTouristKiosk05.jpg (再掲)

先っぽのは「エマのミニショップ(#41098)」
で初めて見たコネクタ的なパーツ(分類的にはタイル)です。

 LEGOEmmasTouristKiosk06.jpg (再掲)

その時はフレンズの細かいパーツを挿して
ディスプレイできるのかーと感心したものですが、
今回の見立てはそれ以上の感心だったのでした。

いつもレゴをくださるトイザらスさんに感謝をこめて
ちゃんとお買い物もしてきたので、
次はそれを開けようかなと思っています(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック