ちいさなてまりの会(1)
2016年04月20日 (水) | 編集 |
クチュリエの新しいカタログで気になった
「重なる絹糸のみやび ころんとかわいい
ちいさなてまりの会」を、
思い切ってとってみました。

 temari01-01.jpg

これがくるので、今月は
お届けがけっこう楽しみでした(^^)

届いたキットをさっそく開けて、
レシピを見てみたのですが・・・

う、うーむ。これ、できるかしら(汗)。
難しそうに見えるのですが・・・

まず土台(てまりの芯)を作るのですが、
その材料が、これです。

 temari01-02.jpg

1枚のキルト綿。
マジか。

これをいい感じにまーるくして、
指定のサイズ(直径と円周)に合わせるそうです。

ええー。
できるのか?コレ。

美しいてまりに仕上げるには、
この土台をできるだけ真ん丸に作る必要があるとのこと。
その通りだろうなと思いますが、
簡単とは思えないなぁ。

 temari01-07.jpg

キットの難易度目安は「はっぱ1枚」なので、
難しくはない、とされているのですが・・・
それを信じてとにかくやってみましょうか。

 temari01-03.jpg

巻きつけたキルト綿は全然丸くないですが、
どんどん糸を巻いていってみます。

 temari01-04.jpg

ちょっといい感じになったかな? と思って
持つ角度を変えると
すごくでこぼこでびっくりして、慌てて調整・・・
みたいなことを繰り返していきます。

 temari01-05.jpg

糸巻きひとつを使い切るくらいまで巻いて、
こんな感じになりました。
若干気になる所がなくしきれないけれど、
最初に想像したよりは、丸くできた気がします。

土台はできあがりましたが、
かがるための準備はまだまだ必要です。

 temari01-06.jpg

作った糸玉を均等に割る作業のために
まち針をいっぱい使います。
玉が小さいから、根本まで刺すと
針先が突き出てしまって危ないので、
その辺気をつけて作業しました。
なんだか理科室にある分子模型みたい。

 temari01-08.jpg

細い金糸で、目印の線をつけていきました。
これが入れば、
ついにかがりはじめられます(^^)!

 temari01-09.jpg

ちなみに、地割用の糸を含めて
かがるための縫い糸はこんな感じです。
金糸が数種類入っていて、初めは
どれがどの太さの糸かパッと分からなくて
選りだすのに迷いました。

 temari01-10.jpg

楽しい作業に入りましたが、
きれいに刺すのはなかなか難しいです。
もっと幅を広く刺すべきなのですが、
とがってしまいます。

 temari01-11.jpg

色を重ねて段数が増えるたびに調整、調整として
幅を広げながら刺しますが、
お手本に比べるとだいぶ細いかなぁ。
それでも、てまりの模様らしくなってくると楽しいです。

 temari01-12.jpg

てまりの北極面・南極面ともに刺したら、
その中央はちょっと違うステッチを入れて仕上げます。

なんとかできました~~~

 temari01-13.jpg

見るからにつたない!という感じで恥ずかしいですが、
まぁ、しょうがないです。
つたないながらも遠目で見るとそれなりにキレイです。
てまりかがりの持つポテンシャルですね。

レシピの最後の最後に、

「てまり作りは、慣れが大切」
「今回上手にできなくても、
作るごとにきれいに作れるようになりますよ」

と書かれていました。
最初から100点満点に仕上がらないのは
想定内なのでしょうね。

たしかにたとえばわたしが娘に

「細編みの編み方を教えてくれ」

と訊かれたら教えられますが、

「細編みが不ぞろいになる。揃えるにはどうしたら?」

と訊かれたら、
「たくさん編むしかないんじゃない?」
としか答えようがない気がします。

それと同じようなことですよね、たぶん。

思ったよりはできた気がするので、
続けてとってみようかと思います。

 temari01-14.jpg

(わりとこの、中央部分の千鳥かがりも好き!)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ


スポンサーサイト

  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
いつもレゴの記事で楽しませていただいていますが、
実はこちらのブログの編みぐるみがかわいらしくて
フェリシモの編みぐるみを始めました。初めての編みぐるみです。
3体キットで作った後、ベーシックコットンでオリジナルの子も編んでいます。
このてまりの会も気になっていたので丁寧な内容とても参考になります!
クチュリエは作る時間もないのにほしいキット満載で困ります。

2016/04/21(Thu) 11:02 | URL  | くま げらこ #-[ 編集]
くま げらこさん、こんにちは。

てまりキットの紹介記事、お役に立てたようで
とても嬉しいです。見て下さってありがとう(^^)!

あみぐるみもキットで始められたんですね。
フェリシモのキットは、きれいなものができるし
オリジナル作りにつなげられるものも多くて
楽しいなと思いますね(^^)
2016/04/22(Fri) 09:16 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック