LEGO(41103) ミュージックスタジオ
2016年03月19日 (土) | 編集 |
以前買って作ってなかったセットを思い出したので
今日作ろうと思います。

 LEGOMusicStudio01.jpg

フレンズの「ポップスター」というシリーズの
「ミュージックスタジオ(#41103)」です。

 LEGOMusicStudio02.jpg

ピース数は172。
3袋に分かれて入っていました。

 LEGOMusicStudio03.jpg

ついているミニフィグは、オリビアです。
リボンと同じ仕組みで頭につけられる
ヘッドフォンのパーツが入っていました。

 LEGOMusicStudio04.jpg

いろんな種類のプリントタイルがあります。
フレール・ジャックの楽譜や
ハートレイクシティの新聞の他、
初めて見る絵柄のもありました。

 LEGOMusicStudio05.jpg

まず小物から作ります。
これらの家具は、うまくできていますね。
硬いはずのブロックなのに、
ソファの柔らかさを想像できる気がします。

 LEGOMusicStudio06.jpg LEGOMusicStudio07.jpg

ちょっと変わったこれらのパーツからは、
プロ仕様のカメラができました。

武骨な機材にもお花のパーツを使うところが
フレンズシリーズらしいなと思います。
昔コカ・コーラのオマケで映画のシリーズが
ありましたが、その時のカメラとは
テイストが違いますね。

 LEGOMusicStudio08.jpg

小物勢ぞろい。
マイクスタンドや楽譜立ても作られました。

では本体(?)部分へ。

 LEGOMusicStudio09.jpg

このセットにギミックが仕込まれているとは
思ってもみませんでした。
スティック状のパーツを押すと、
手前にCD柄のタイルが出てくる仕組みになっています。

 LEGOMusicStudio10.jpg

このステッカは、大きいですね!
今までに見た中で最大かも。

 LEGOMusicStudio11.jpg

最後にこれらのパーツから、
おもしろい装飾が作られます。

 LEGOMusicStudio12.jpg

八分音符!

 LEGOMusicStudio13.jpg

これはパーツの組み合わせ角度に自由が利くので、
めやすとして実物大の図案が載せてありました。

これをセットして、完成です。
おしゃれなスタジオできあがりー。

 LEGOMusicStudio14.jpg

こちら側は、スタッフさんのエリアですね。

 LEGOMusicStudio15.jpg

この裏側が、タレントさんが歌う部分です。
どちらもちゃんと作りこまれていますね。

ちなみにオリビアは歌手ではなく、スタッフです。
Amazonの解説を読んだら、

ポップスターのリヴィが次の大ヒットアルバムの
 レコーディングをしに来るんだって。リヴィのために
 オリビアが機材をセットしているよ。・・・


とのこと。
リヴィさんという人がいるんですね。

 LEGOMusicStudio16.jpg

言われてみればいつも5人載っているパッケージイラストが、
リヴィを入れて6人になってました。

 LEGOMusicStudio17.jpg

壁のパーツは少ないのですが、
うまく雰囲気を出しているセットですね。

そして何より、音符の存在感がすごかったです(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック