30分でちぎりパン・レーズンパン
2016年03月28日 (月) | 編集 |
ベルメゾンのマンスリークラブで、
新しい手作り料理系キットが出ました。

おしらせのメルマガを見て面白そうだったので、
おためしでとってみましたヨ。

 tearBread01-01.jpg

「30分でちぎりパン」というキットです。

「こんなのとってみた」と娘に見せたら、
わぁかわいい!と顔をほころばせた後、

「本当に30分でできるのぉ~~~」と
横目の疑い顔になっていました(笑)。

「30分で焼き菓子」のキットにやられてきた
経験があるせいですが、それがなくとも
「パンが30分で焼ける」というのは
確かに にわかに信じがたいですね。

 tearBread01-02.jpg

キットの中身はこんなかんじ。
今回できるのはレーズンパンなので、
トッピングのレーズンが入っています。

 tearBread01-03.jpg tearBread01-04.jpg

レシピは簡単で、ぬるま湯にイーストを混ぜ、
ミックス粉とレーズンも入れて混ぜ、
5分ほどこねる、とのこと。

めんどうくさがりのわたしは
こねる作業が苦手なのですが、
さすがに5分程度ならこねられます。
(まぁこの時は娘に任せたんですけど・・・)

 tearBread01-05.jpg

表面があまりつるんつるんにはなっていないけれど、
大丈夫なのかな?

 tearBread01-06.jpg

ちなみに、このパンを焼くのにちょうどいい焼き型も
商品として出ていたので、この際ついでに買いました。

生地を9つに分けて丸めて、この中へ。

 tearBread01-07.jpg

うっ、ちょっと大きい・小さいになってしまった!

レシピではここまでを10分でやることになっています。
ちょっと長めにこねたりしたので
さすがに10分より長くかかりましたが、
手際よくやれば不可能ではないのかな。

20分オーブンで焼いて、できあがりー。

 tearBread01-08.jpg

あぁちょっと真ん中の大きいのが気になるけれど、
けっこういい感じに焼けています!

型からもスルッと抜けました。

 tearBread01-09.jpg

ちゃんとパンになりましたね、不思議!
ふつうのパン作りで必須の長いこね行程や
発酵待ちが要らないのはなぜだろう??

 tearBread01-10.jpg

ちなみに焼き上がりまで43分でした。
焼き菓子よりパンの方が早くできてる!?

 tearBread01-11.jpg

パカッと割れて、いくつでも食べられちゃうかんじ。

かわいくて楽しいですね。
続けてとっちゃおうかなー(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ


スポンサーサイト

  テーマ:手作りパン ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック