LEGO ミニフィギュアシリーズ再び
2016年02月06日 (土) | 編集 |
クリックブリックに行った時、
ミニフィギュアシリーズを少し買いました。

 LEGOMinifig2016-01.jpg

まずコレ、ザ・シンプソンズ。

 LEGOMinifigSimpsons02.jpg (再掲)

昨年の誕生日に家族からもらって、
しらないオジサンが出たやつです。

ラインナップを見ると魅力的な小物が多かったので、
ちょっと追加で買ってみました。開けてみます。

 LEGOMinifig2016-02.jpg

ざらざら・・・ん?

 LEGOMinifig2016-03.jpg

ええーっ、ウソでしょ。またあのオジサン!

16種類あるミニフィグが、2つ目でダブるなんて・・・
2016年の運勢が心配になってきちゃいます。

かろうじて もうひと袋の方は、違うミニフィグでした。
フラスコを持った、博士か理科の先生っぽいオジさんです。

 LEGOMinifig2016-04.jpg
   「ガッカリされた・・・」
   「まぁまぁ、気をおとさずに」

いやあ、参りました。

 LEGOMinifig2016-05.jpg

さらにシリーズ14(モンスターズ)も
2袋買い足したのですが、こちらはどうでしょうか。
ダブっていないと良いのですが・・・

 LEGOMinifig2016-06.jpg

あっ良かった! どちらも持っていないものです。
前買った2袋は、ゾンビリーマンと、ゾンビ海賊でしたから。

ハエ男でもなかったし、リーフレットを見て
ほしいなと思っていたジャックオランタン出ましたよ!
こっちはかなり、ツイてたかも。

なんと、各シリーズからそれぞれ
フラスコの人が出ましたね。

 LEGOMinifig2016-07.jpg
   「ルネサーンス」

なんだか、別のシリーズなのにお顔が似てますね。

 LEGOMinifig2016-08.jpg

モンスターズシリーズのフラスコの人の頭は、
このように2つのパーツからできています。オドロキ!

右の方のパーツを、左の方の頭パーツにかぶせて
使われています。
帽子とか、髪のパーツと同じ扱いですね。
そうまでして、頭の長い博士にしたかったんだなぁ。
(何か元ネタがあるのかな?)

 LEGOMinifig2016-09.jpg

最初のオジさんを見た時にはガーンとなりましたが、
総合的に見ると、アタリだったかな~

どのミニフィグも、そのうちどこかで
活かしてあげられるといいなと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック