シマトネリコ2015
2015年10月18日 (日) | 編集 |
我が家の周りのお宅はあちこちでシマトネリコを植えていて、
そのこぼれ種がしょっちゅう庭で芽を出します。

たいていは草とりするついでに抜きますが、
それらを寄せ植えにしたこともありましたし、
そのままにしておいて成長を楽しんだりもしています。

その中で、壁際の邪魔にならない位置に生えたひと株は
随分長い期間、様子をみています。

 juneGarden2031-14.jpg (再掲)

最初に載せたのが2013年7月で、
この時点でたぶん芽を出して1年以上経っています。

はじめの頃はよく芽を出すこの草が何か分からなくて、
この株を残して、判別できるくらい育ててみていたのです。
ここまで大きくなって「あぁシマトネリコかー」と
判断できた、というわけです。

 juneGarden2014-08.jpg

1年後、このくらいになっていました。
画像の中の「ココ」というのは、その1年前の樹高ですね。

さて、それからまた1年経って夏も超えました。
このシマトネリコ、
水やりしている程度ですが、まだ元気にしているのです。

 garden2015-99.jpg

今、こんな感じ。
1年前、葉っぱが上の方しかなくてカッコ悪かったのですが、
下の方からも枝が出て、マシな感じになってきています。

 garden2015-100.jpg

昨年の樹高を同じように表示するとここくらいですね。
去年も思いましたが、1年で結構大きくなりました。

枝葉が増えて、わりといい感じに思うのですが、
少し心配なことがあります。

 garden2015-101.jpg

それは、ちょっと傾いていること。

特に雨が降った時は、枝先が水分で重くなるので
普段よりもさらに傾いてしまっています。

 garden2015-102.jpg

そこでこの日、ホームセンタで杭を1本買ってきました。
¥400くらいだったと思います。

 garden2015-103.jpg

これを根本に打って、サポートしてやることにします。
もうちょっとナナメに打った方がよかったのかな?
杭の正しい打ち方が、分かりませんが・・・
後で、紐でくくってやります。

この子と暮らす日々も長くなると
それなりに愛着もわいてきますからねぇ。

 garden2015-104.jpg

お庭のメンバーとして、
これからも元気にいてほしいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:樹木・花木 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
いつも拝見させていただいてます。
あみコレ行ってきました\(^o^)/あみぐるみを見てるだけでワクワクして楽しい一時でした。
ヒトガタちゃんをおうちの子に(*´∇`*)
2015/10/18(Sun) 14:22 | URL  | nao #-[ 編集]
naoさん、こんにちは。

わ~あみコレ行ってくださったんですね、
ありがとうございます(^^)/
楽しんでいただけて、なによりでした。

ヒトガタちゃん連れて帰ってもらえて嬉しいです~~
本当にありがとうございました♪♪
2015/10/19(Mon) 19:30 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック