かぎ針編みお花モチーフ・ボタンイチゲとヤツデハナガサ
2015年09月15日 (火) | 編集 |
今日はモチーフ編みをしました。

フェリシモの「やわらかなぬくもりを大きくつないで
かぎ針編みお花モチーフ」の会
「(138)ボタンイチゲとヤツデハナガサ」です。

 flowerMotif138-01.jpg

キットについていた糸は、今月は8玉でした。

まずこちらが、ボタンイチゲのモチーフ。

 flowerMotif138-02.jpg

これは一番外側の花びらの中に
ふち編み部分とくっついていないものがあるので、
そのままだときれいに広がらないタイプです。

 flowerMotif138-03.jpg

ひとつひとつ まち針で広げて整えてから(左側)
アイロンをかけた方が、きれいな仕上がりになりますね。

 flowerMotif138-04.jpg

できあがりも華やかだし、楽しく編めました。

一方こちらは、ヤツデハナガサのモチーフ。

 flowerMotif138-05.jpg

こういう "風車" みたいな花びらのデザインは
編むのが気持ちいいんだよな、と思いながら編みましたが、
期待通りの編み心地でしたよ(^^)

 flowerMotif138-06.jpg

そして今回驚いたのは、

ボタンイチゲ(牡丹一華)は、アネモネの和名!

ヤツデハナガサ(八手花笠)は、クリスマスローズの和名!

ということ。

きいたことないな、と思ったお花が
そんなメジャーなお花のことだったとは。

Googleのヒット数だと、

ボタンイチゲは9,450件、アネモネは821,000件。

ヤツデハナガサは1,400件、クリスマスローズは1,390,000件、

と認知度に大きな差があることが伺われるのですが、
和名ってそのお花をうまく表現していますよね。
クリスマスローズの葉っぱは、たしかにヤツデそっくりです。

 flowerMotif138-07.jpg

味わい深い和名を知ることができて、
ためになったのでした。

紺とこげ茶のモチーフ、なんだか和柄のように
落ち着く色合いですね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック