よみがえるワイン木箱の箱(2)
2015年08月25日 (火) | 編集 |
ワイン木箱の入っていたダンボールを細工しています。

今回は、箱を並べるラックを作ろうと思います。

前以外の方向から見るとダンボールなのがバレてしまうので、
サイドや後ろは板で囲おうと思います。

 remakeCardboard07.jpg

SPF材を使うことにしました。
面積が広くなるので、圧迫感を与えないよう
ここはオイルではなく白いペンキで塗装しようと思います。
久しぶりにペンキを買い足しました。

内側は全面は塗りませんが、
前や後ろから覗ける部分は少しだけ塗っておきました。

 remakeCardboard08.jpg

境目をきれいに仕上げるためのマスキングテープを
ぴぃぃと剥がす時が楽しいです(^^)

 remakeCardboard09.jpg

くっつけます。
板が長いので、反りを調整するのが大変でした。
ハタガネが5本くらいほしいです。

 remakeCardboard10.jpg

なんとか側面の板、完成!

よくばって大きなラック作ろうとしているので、
けっこう重たいです。

 remakeCardboard11.jpg

同じものをもう1枚作って、
それぞれ いくつかネジ穴をあけました。

角材を使ってこれらをつなぎます。
パーツが大きくて重いので、
支えながらネジをうつのが大変でした。
片手で板を支えていると、
下に置いたドリルやネジに手が届かない・・・みたいな。

 remakeCardboard12.jpg

しかし大格闘の末、
なんとか組み立て完了!
(途中の画像は撮る余裕がなかったです、スミマセン)

ふう、でも一番力の要るところが切り抜けられました。
よかった!

木工作業をしている部屋にはエアコンがなく、
窓も閉めて扇風機も回していないので、暑いです。
(風がくると木くずが飛ぶし ノコギリなどの音がうるさいといけないので)

切って汗だく、塗って汗だく、穴開けて汗だく、
組み立てて滝汗。

今年の夏は、
しずかちゃんよりシャワー浴びてるかもしれません(笑)。

 remakeCardboard13.jpg

まぁわたしは普段スポーツもしないし、
汗かくほど必死に何かをすることって滅多にないから
たまにはこんなこともいいかもですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ


スポンサーサイト

  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック