かぎ針編みお花モチーフ・ポットマリーゴールドとブバルディア
2015年06月23日 (火) | 編集 |
今日はモチーフ編みをしました。

フェリシモの「やわらかなぬくもりを大きくつないで
かぎ針編みお花モチーフ」の会
「(135)ポットマリーゴールドとブバルディア」です。

 flowerMotif135-01.jpg

ついていたのは9玉。
全体的に落ち着いた色目の糸玉です。

まずこちらは、ポットマリーゴールドのモチーフ。

 flowerMotif135-02.jpg

ネット編み状の部分がとてもきれいに映える
デザインですね。

しかし、マリーゴールドを毎年見ている身としては、
「マリーゴールドっぽくないような・・・」
という気もします。
マリーゴールドって "真ん中" がこういう風に
目立つ感じの花ではないですからね。

ポットマリーゴールドって、
マリーゴールドとどう違うんだろう? と思って
Googleで検索しようとしたら、予測候補に

「ポットマリーゴールド マリーゴールド 違い」

と出てきたのでちょっと可笑しかったです。
多くの人が同じことを疑問に思っているのですね。

調べてみたら、ポットマリーゴールドは
なんとキンセンカのことでした。
あの、小学生が学校で育てたりもするお花ですね。

キク科キンセンカ属の植物で、
その別名がポットマリーゴールド。
(カレンデュラとも呼ばれると言うんだからややこしい)

マリーゴールドは、キク科コウオウソウ属の植物だから
両者は全く別の植物なんですね。

 flowerMotif135-03.jpg

キンセンカのモチーフだと思えば、
とても納得のデザインです。

「お花モチーフの会」ではだいぶ前に
「DN21・イベリス&きんせんか」というのが出ているので、
今回は別名の方を使ったんですね。

一方こちらは ブバルディアのモチーフ。

 flowerMotif135-04.jpg

花びらのフリフリ感が豪華なデザインですね。

 flowerMotif135-05.jpg

これは久しぶりに、4枚の花弁をそれぞれ
新たに糸をつけて編んでいく仕様でした。
まさかこのピンクのところがつながっていないとは!
久々に糸端と戦いましたね(^^;)

"ブバルディア" とは初めて聞くお花でしたが、
画像を見てみると、モチーフのように
十字型の花びらが特徴のお花でした。
小さなお花がたくさん集まって咲くみたいです。

 flowerMotif135-06.jpg

管がすーっと伸びた先が十字に開いた
ラッパ的なお花なのですが、
和名が「管丁字(カンチョウジ)」と言うそうです。

 flowerMotif135-07.jpg

"管の先の花びらが丁字型に交わっている"・・・と
すごくお花がイメージしやすいネーミングですね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
私もフェリシモのキットをいくつか取っていて、同じのを編み終えたところですー
糸始末大変ですよね…
編み物なのに縫い物してる感覚で。
出来上がりはかわいかったので達成感はありましたよ!
2015/06/23(Tue) 21:56 | URL  | かなた #o/PXu/q6[ 編集]
かなたさん、こんにちは。

ちょうど同じの作られたんですね~
"編み物なのに縫い物" 感覚、分かります(^^)
始末しても始末しても、糸端あるんですよねぇ。

でもそういうモチーフの、完成した時の達成感は
いいですよね♪
2015/06/24(Wed) 12:41 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック