レプリカコインケース
2015年06月22日 (月) | 編集 |
今日は珍しく、布を使って作っています。

 replica01.jpg

娘にあげるものを作ろうと思っているので、
彼女が好きな水色の布を選びました。
ちょっとスモーキーがかっていて、良い感じの色です。

 replica02.jpg

ふわっふわのキルト綿を重ねて、
セルフキルティングしました。
端っこは後から折り込むので、
切りっぱなしでOKとしています。

話は変わりますが、ここ最近娘は
「ワールドトリガー」にハマっています。

きっかけは、たまたま日曜の朝にテレビをつけたらやっていた
アニメを見たことです。

それからも何度か同じようなことがあって、
「あ、これこの前見たやつだ」的に漠然と見ているうちに
すっかりハマっていたようです。

わたし自身は、週刊少年ジャンプの連載を
途中でキャラクタが覚えきれずに
諦めてしまっておりまして、
アニメもさっぱりついていけてないので、
小4って結構理解力あるのね、なんて感心しております。

娘は少女漫画しか興味ないと思っていたので、
ワールドトリガーにハマったのは意外でした。

わたしは「努力・友情・勝利」の少年漫画育ちなので、
少年漫画の面白さを知ってくれたことは
嬉しく思っています(^^)

というわけで今日作っていたのは、
ワールドトリガーのマスコットキャラクター的存在、
"レプリカ" のコインケースでした。

 replica03.jpg
   「私の名はレプリカ。ユーマのお目付役だ」

・・・わたしがあんまり分かっていないので、
「マスコットキャラクター」というのは
もしかしたらちょっと違うかもしれないですが、
丸くて浮いてて、主人公たちのサポート役のキャラです。

こういう立ち位置のキャラクタって、一般的には
高い声とか、かわいい声をしていることが多いですが、
レプリカの声はなんと田中秀幸さんが
担当されているんですよねぇ。
(テリーマンの声をやられている方です)
初めてアニメで聴いた時、「渋ッ!」って思いました。

実はもう、レプリカのコインケースは
キャラクターグッズとして発売されていまして、
PCでグッズ紹介を見ていた娘が「か、かわいい・・・!」と
目をハートにしていました。

 replica04.jpg

あれは作れそうだな、と思って資材箱を覗いたら
ちょうど短いファスナーの買い置きがあったので
作ってみたというわけでした。

まぁだから、言ってみれば
「レプリカのコインケースのレプリカ」、ですね。
(娘は「レプリカ」という一般名詞を知らなさそうですが)

黒い糸で まぁるく編むだけですからね、
超カンタンでした(^^)

 replica05.jpg

最初に載せた布は、内側につけています。
外側より、内側を作る方がずっと大変ですが
ふっくらした内布がついていると
とっても使い心地が良いですからね、
がんばってちびちび縫いつけて作りました。

娘は「レプリカ!」とすぐ分かって、
手にすっぽり入るくらいの小ぶりなサイズ感が
気に入ってくれたようです。

コインケース作るの久しぶりで楽しかったです。
あめちゃんでも入れて使ってくれい。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:あみぐるみ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック