ミニチュアデザートギフトの会(12) ロシア モスクワの素朴な焼き菓子とローズジャム
2015年06月08日 (月) | 編集 |
今日は、ミニチュア作りを楽しみたいと思います。
「世界中の街から届いたミニチュアデザートギフトの会」
12回目のキットです。

 minitureGift12-01.jpg

今回の壁紙は、シンプルですね。

いきなりピンチ!
薄紙を使って作るお花が、再登場です。

「(9)ロンドンのアフタヌーンティ」で出てきて
超ヘタだったやつですよ(汗)。

 minitureGift12-02.jpg

でも苦手なりにトライしてみたところ、
なんとかお花っぽくなったかなぁ。

くるくる巻く時に、時々じゃばらに折りたたむ部分を
混ぜてみたら、お花のフリフリ感が出たように思います。
ちょっとコツが分かった気がします(^^)
(それでも50点くらいかな)

 minitureGift12-03.jpg

ウッドビーズが大小いくつも入っていました。

 minitureGift12-04.jpg

これ作るの楽しかったです。
娘が「ゆきだるま?」と言っていましたけれど、
この後カラーラベルを貼って、別のものにしていきます。

カラーラベルっで、丸いものに貼るの難しいですね。
どうしても、しわしわになっちゃうんだよなー。

 minitureGift12-05.jpg

今回の金具パーツは、割ピン!
これもミニチュアに使えるのか・・・

 minitureGift12-06.jpg

オシャレなジャムのビンが出来上がりました。

そして今回の白眉は、焼き菓子作り!

 minitureGift12-07.jpg

クラフトテープを使ったミニチュアは
今までいろいろありましたが、
こんな使い方もできるんですねー。

毎回本当に感心させられます。
このミニチュアのシリーズは、
クラフトテープのポテンシャルを活かすのが上手ですね。

 minitureGift12-08.jpg

よーし、ミニチュアがそろいました。

 minitureGift12-09.jpg

今回の「器」は、カゴですね。
ぶきっちょながら作ったお花を添えて
ロマンチックな雰囲気に仕上がっています。

 minitureGift12-10.jpg

カゴやお皿に、ミニチュアを盛りつけました。
楽しい瞬間(^^)

 minitureGift12-11.jpg

キューブに配置して、完成です。

ウッドビーズで作ったのは、
ゆきだるまじゃなくてマトリョーシカでしたね。

 minitureGift12-12.jpg

「ロシア モスクワの素朴な焼き菓子とローズジャム」
できあがりです。

 minitureGift12-13.jpg

"プーケットのルークチュップ" とか、
南国のミニチュアとは雰囲気が全然違いますね。
落ち着いた感じが、とってもいいです(^^)

 minitureGift12-14.jpg

焼き菓子をふたつ、オマケで作っちゃいました。
楽しくて何個でも作れそうだったけれど、
ふたつにしておきました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わぁ~~
今回もかわいい~~。
ロシアらしさが出ていますね!
お菓子のミニチュアってほんとおいしそうです!
2015/06/08(Mon) 17:16 | URL  | nanan #-[ 編集]
nananさん、こんにちは。

大きさやコストなど、いろいろ制約があるだろうに、
いつもバリエーション豊富なミニチュアができて
すごいキットですよねー(^^)

お菓子のミニチュアは本当、作っていて楽しいです♪
2015/06/09(Tue) 09:45 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック