ビーズモザイク・モルボル
2015年06月12日 (金) | 編集 |
ビーズで作るFFのモンスター編、その3。

サボテンダーはとても可愛らしいキャラクタですが、
そんな牧歌的な敵ばっかりじゃないんだぞ、ということで
思いっきりキモいアイツを作ってみました。

 beadsFFRK65.jpg

モルボルです。

うねうねだし、何か垂れてるし、たぶんべとべとしてるし、
とにかく見た目がすごいんですけれど、
コイツのイヤなところは外見だけじゃありません。

モルボルが繰り出す「くさい息」という攻撃は、食らうと
ありとあらゆるステータス異常を起こされちゃうんです。

張り切ってダンジョン進み始めたのに
モルボルに会ったが最後、目は見えなくなるし毒は食らうし、
混乱した仲間に殴られて瀕死になったり、
もう散々なんですよねー。
大変だったなぁと思い出しながら作っていました。

サボテンダーを作るために
緑色系統のビーズをいろいろ仕入れたので、
材料がそろっていたのも モルボルを作った動機のひとつです。

サボテンダーは4色でしたが、
モルボルの体には6色の緑色を使っています。

 beadsFFRK66.jpg

よくよくドット絵を見ると、
ゲームをプレイしていた時には気にとめていなかったけれど
足(?)には赤いぶつぶつがあるんですね。

キモ・・・

でもビーズを刺す際には、
この赤いところは良い目印になったのでした。

 beadsFFRK67.jpg

実は最初、間違えちゃいました。
このくらい刺した段階で、
1ドットずれてる箇所に気がついたんです。

編み物だと、間違えたところまで戻るのは
パーーっとほどいてあっという間なのですが、
ビーズは刺し方によっては
どうにもこうにも取れなくなってしまいます。
(細い糸を何度も同じところに通すので、
どこをどう通したか分からなくなってしまうため)

まだ小一時間刺したくらいだったので、
もういいや、と初めから作り直したのでした。

今見ると ちょうどこれ、
「モルボルの触手」というアイテムの状態ですね。

戦闘中に使うとバイオの代わりになったりしたはずですが、
FF8ではキスティスが青魔法「くさい息」を覚えるのに
必要なアイテムだったと思います。

・・・食べるんでしょうかね、モルボルの触手・・・。

下から順に4日かけて作りましたが、
次第にあらわれてくるモルボルの姿に
娘が「うわ…」と軽く引いていたのが面白かったです。

 beadsFFRK68.jpg

かわいいものだけじゃなく、こういうのも
結構作っていて楽しいのでした(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
モルボル!
初めて見た時はきもちわるってなりましたよー

どの作品でもプレイヤーを悩ませるいやらしいモンスターですよね(´・ω・`)
リボン装備で完全防御です(`・ω・´)
2015/06/12(Fri) 23:15 | URL  | かなた #o/PXu/q6[ 編集]
かなたさん、こんにちは。

モルボルには悩まされましたよね~
そうそう、リボンはステータス異常を防げる
最強防具ですよね。
男性キャラが装備しているのを想像すると
フシギな感じですけれど(^^)
2015/06/13(Sat) 11:28 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック