小松菜栽培記2015
2015年05月10日 (日) | 編集 |
3月に余り種をいろいろ蒔いた時、
小松菜もまきました。小松菜が好きなのです。

 garden2015-29.jpg (2015/3/2)

簡易ビニールハウスの中に置いて水やりしていたところ
無事に芽が出ました。

 garden2015-30.jpg (2015/3/22)

キレーに筋蒔きしたはずだったのに
ごちゃごちゃ感がスゴイ・・・

水を撒く時に種が動いちゃうんでしょうねぇ。
そぉっとやってるつもりなのですが。ヘタだわー。

等間隔になるよう間引きをして、
またハウスの中へ置きました。

 garden2015-31.jpg (2015/4/11)

半月ほど経って、こんな感じ。
本葉が育ってきました。

この日はとても良いお天気でしたが、
この春は雨の日が多かったです。
日がろくに当たらないから、成長がゆっくりな気がします。

 garden2015-32.jpg

もう1鉢、同じように作ってあったプランタは
あれっ。
2筋植えてあったはずなのに、1筋消えています。
なぜだ。

4月の半ばからは天気の良い日も増え、
おかげさまで4月の終わりには
ここまで大きくなりました。

 garden2015-33.jpg (2015/4/30)

今までの年より ちょっとひょろっとしているのは
天候不良の影響かなぁ。

ふつうスーパーに売っている小松菜より若々しいですが、
わたしはこのくらいが食べ頃だと思っています。

ぼやぼやしていると昆虫に食べられちゃうし、
(ハウスの中でも、もう既に ちょっとかじられてます)
ここまでで良いなら、元肥だけでも十分育ちます。

小松菜は、最近はやりのグリーンスムージーでも
重宝される野菜ですが、
このくらいの柔らかい葉っぱだと
くせがなくて飲みやすさが増すかもしれませんね。

   *

ところで、間引きをした時 試みに、
おうちの中で成長を楽しむための小鉢を作りました。

 garden2015-34.jpg (2015/3/27)

間引いた苗を植え直したのです。

 garden2015-35.jpg

ベビーリーフを植えるのに使っているものなので、
ほんとに小さい鉢です。

うまく育たないかも、とダメ元の実験でしたが、
枯れることはありませんでした。

窓辺に置いていても薄明かりだけ・・・という日も多かったですが、
ひと月ほどで、こんな感じになりました。

 garden2015-36.jpg (2015/5/2)

ぷっくりした丸っこい葉っぱがかわいいですよね。
だから小松菜好き(^^)

テキトウに刻んで玉子焼きに使いました。
玉子が1個しかなかったから、ちょっと小さいけれど(汗)。

 garden2015-37.jpg

若採り小松菜は、下ゆでとかせずそのまま使っても
だいじょうぶなので、使いやすいです。

今年の4月、5回もお弁当の日あったんですよ~~( >o<)

なんとか乗り切ったので、次のお弁当は今月の運動会!
小松菜の玉子焼きは、
彩りキレイだから、お弁当にも良いですよね♪
また作ろうっと(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック