畑の経過報告(3)
2015年03月31日 (火) | 編集 |
夏に作った畑スペースの様子、
今日はブロッコリ編です。

 farm2014-28.jpg (再掲)

ブロッコリはスプラウトはよく育てますが、
本気の(?)苗は初めて買いました。

 farm2014-29.jpg (再掲)

植えてすぐぐんぐん育ち始め、
朝露が葉っぱを縁取る幻想的な姿を見られたりしましたが、
これも、その他の野菜と同様
しばらくしたら虫に食べられちゃったのでした。

見苦しいから写真は撮っていませんが、
「葉っぱ全滅」
くらいの勢いで、おおまかな茎だけになってしまうほどの
食べられっぷりでした。

ブロッコリは虫が好みそうなイメージありますよね、
「やっぱりねー( ο´Д `ο)=з 」
という気分でした。

ちょっと不思議なのは、かじっているのが誰なのか
分からなかったことです。

いつ見ても、葉っぱにも茎にも昆虫の姿はありませんでした。
かぶや大根にいた くろむしも、
ブロッコリの方には来ていません。
ウワサに聞くヨトウムシなのかなぁ??

そんな姿になってもブロッコリを抜かなかったのは、
素人考えながら、こちらに引き付けておけば
他の野菜に被害が広がらないのでは、と思ったからです。

さてそんな骨組みブロッコリがですよ、
3月に入った頃 気がついたら、

 farm2015-08.jpg (2015/3/2)

あれっ。

実っぽいのができてるんですよ!

ちょっと新しい葉が出てきてるみたい・・・とは思っていましたが、
その真ん中にちっちゃく何かできているのを見た時は驚きました。

ブロッコリの実は一体いつできるんだろう?? と
思っていたのですが、
そもそもあれは実ではなくつぼみなので、
なるほど、暖かくなって花を咲かそうと
大きくなってきたわけですね!

またすぐかじられちゃうんじゃないの~~と
あまり期待せず、横目で見ながら水撒きをしていましたが、
意外と無事で、おなじみのブロッコリのように
育ってきたのです。

 farm2015-09.jpg (2015/3/21)

まさかあの "茎だけ状態" から
復活すると思わなかったです・・・!

 farm2015-10.jpg (2015/3/28)

スーパーに売っているのとそんなに変わらない気がします。
じゅうぶん食べられますね。
ほとんど何も手をかけていないのに、すごいです。

ところで家庭菜園でブロッコリを育てる時のお楽しみは
脇芽的な「ちびブロッコリ」の収穫ができること、
と聞いたことがあります。

 farm2015-11.jpg

なるほど、いくつもおちびさんができています。

ブロッコリは小房に分けて料理に使いますが、
そのひとつ分くらいのサイズのブロッコリが
いっぱいできる感じ。
お皿に添える分だけ採るのにちょうどいいですね。

 farm2015-12.jpg

ほんとうに、収穫できるとは思いませんでした。
おとうさんが苗を買おうとした時、
(ダメにしそうだから、やめといた方がいいんじゃ…)
と思ったくらいだったのに。
先入観はいけませんねぇ。

もういちど、今度は防虫対策もして
育ててみたいなと思っています(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ


スポンサーサイト

  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
我が家はスティックセニョールを育てたんですが、
ここんとこの暖かさでにょきにょき伸びたと思ったら、
あっという間に花が咲きましたよ・・・
春ですねぇ~。
まるで種を取るために育ててるような感じですわ。
そっかー、ブロッコリースプラウトという手がありましたね。
ちなみに大根も満開です。
無事種が取れるといいなぁ。
2015/03/31(Tue) 10:24 | URL  | のだっち #-[ 編集]
のだっちさん、こんにちは。

めずらしい野菜に挑戦されたんですね(^^)
ほんと、どんどん花が咲きますね。
野菜にしてみれば、
食べられるために生えてるんじゃないぞ~
ってコトなんでしょうけどねぇ(^^)
2015/04/01(Wed) 08:09 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック