ビーズモザイク・ユウナ
2015年03月06日 (金) | 編集 |
ビーズでFFRKのキャラを作っています。

今日作ったのは、FF10のヒロイン・ユウナです。

 beadsFFRK19.jpg

ユウナも元のゲームではドット絵ではありませんでしたが、
FFRKではかわいいドットになっています。

ファイナルファンタジーは、特に初期の1~5くらいまでは
「北欧」のイメージがありました。
その中でFF10は一風変わって、アジアテイストです。

 beadsFFRK20.jpg

ユウナの衣装も何とも不思議な着物なのですが、
かわいいですよね。

FF10は宗教まで含んだ独特な世界観が作り込まれていまして、
プレイヤにそれをすんなり腑に落ちさせる
説得力がすごかった印象があります。

 beadsFFRK21.jpg

ユウナのドット絵は、振袖の感じのみならず
耳の横の髪飾りまで再現されていて、感心しました。
(初め、顔の横の青い2つのドット、なんだろ? って思いました)

探したわけではないのですが、部屋を掃除していたら
FF10のアルティマニアが出てきたんです。

 beadsFFRK22.jpg

アルティマニアは、膨大なデータを包含した
いわゆる「ゲームの攻略本」です。
1冊でも辞書並みの厚みと重さなのですけれど、
FF10は、2分冊だったんですね。
気合入ってるなー(^^;)

遊んでいる途中で詰まってしまうことがあるので
攻略本を参考にするわけですが、
たぶんこのFF10の辺りが境目だったのかな。
今はもう、速報性という面からも
「攻略サイト」にその役割は移っていますね。
ゲームそのものがオンラインになったりしてますし。

ファミ通なんかの雑誌には攻略情報以外に
ユーザのやりこみ事例とかも特集されることがあって、
それ読むの好きでした。
ミニゲームですごい高得点出したりとか、
自分が何気なく通り過ぎたところにこだわった人の
発想力を見るのは、面白かったです。

アルティマニアは、FFの最近のタイトルでも出てるようですね。
公式の情報を基にしたデータベースとか設定資料とか、
ユーザの持ち寄るデータだけではどうにもならない情報が
載っているのかな。
開発者インタビューなんかも、嬉しいですよね。

ビーズの方に話を戻すと、
FFRKはシリーズのいろんな作品のキャラクタが
いっしょに出てきます。

 beadsFFRK23.jpg

違うシリーズのキャラクタは 絵柄や等身が異なるので
そのまま並んだら ちぐはぐな感じになるに違いないですが、
お互いにドットになると、ぜんぜん違和感ないですね。

ユウナとビビがいっしょにいるところは、
こどもを連れた保育士さんみたいでした(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
確かに!
こんにちは!
FF10ユウナ可愛いです!
確かにFFってSFCまではファンタジー感が強くて、北欧やアイルランドの神話っぽいイメージでしたよね。
でもユウナの衣装結構好きですけど(*^^*)
ところで久々に名古屋のクリックブリックに来てるんですが、ななな何と今日から3日間イオンカードで10%OFFですよ!
2015/03/06(Fri) 10:35 | URL  | ちあき #pprjMJPo[ 編集]
可愛い!
こんにちわ☆
久しぶりに改めて見ると
ユウナは本当に可愛い~♪
10‐2になると急にカジュアルになるので
やっぱり着物のほうが似合いますよね。
短パンも可愛いんですけど。
私のパーティーメンバーの定番は
ティーダ・ユウナ・キマリでした(*´∇`*)

あ、最初ユウナの髪の毛の横ハネは
寝癖だと思ってました。。。w
2015/03/06(Fri) 15:15 | URL  | ♪くらりぃ~♪ #-[ 編集]
◇ ちあきさん

ですよね、アイルランドのイメージあります。
このユウナの衣装は、よく思いついたなぁって
思うほどの斬新なデザインですね(^^)

そして、クリックブリックの情報ありがとです!
春休み前だからセールなのかなっ♪


◇ ♪くらりぃ~♪ さん

ユウナかわいいですよね~
このドット、髪のハネも表現されててすごいです。
いたストには、「10-2」バージョンのユウナも出てきてました♪

(キマリが定番メンバーだったんだ~
昨日ちょうどFFRKでキマリ仲間になったので
おおっと思いました(^^))
2015/03/07(Sat) 08:33 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック