チェブラーシカのマスク
2015年01月19日 (月) | 編集 |
先週 娘の小学校で授業参観がありました。

インフルエンザがはやりつつあるので、
この時期の学校って、正直
そんなに行きたくないですね(^^;)

この間も帰ってきた娘が、

「きのう めっちゃせき出て そうたいした○○ちゃん
インフルだったって~~」

とか言うので、クラス全滅では…(恐)と思ったものです。

学校行かせるの怖いけれど、休ませるわけにもいかないし・・・と
こわごわ通わせているお母さん方も多いのではないでしょうか。

娘の学年ではまだ「クラスにちらほら」程度ですが、
他学年では10人くらい出ているところもあるので
学校へはマスクをしていくように言っています。

ウイルスをガードできるかどうかはともかく、
喉や鼻の湿度が保たれるから
ある程度 風邪予防にはなりますものね。

娘もそれは分かっているのですが、時々
「耳がいたいんだよね~~」
と言います。

長い時間つけていると、ゴムに引っ張られる
耳の上のところが痛くなるみたいです。
わたしも時々そうなる時があるので、気持ちは分かります。

そんな折、たまたまお店でこんなの見つけました。

 mask01.jpg

「チェブラーシカの 耳が痛くなりにくいマスク」。

平ゴムなので、耳が痛くなりにくいとのこと。
これで楽になるようだったらありがたいと思い、
買ってみました。

「女性・子供用」の小さ目サイズ、となっているので
耳を痛がるこどもは結構いるのかもしれませんね。

チェブラーシカをイメージキャラクタに採用しているのが
秀逸だと思いました。

 mask02.jpg

耳にこんなにギューンとかかっていたら、
たしかにふつうのマスクでは痛そう!
痛くなりにくいゴムのマスクを
使わせてあげたくなりますよね。

たとえばトロだと、耳の位置的にマスク姿がおかしいし、
白に白で色的にも目立たないしねぇ。

マスク自体には、別にチェブラーシカのプリントが
あったりとかはしないんですけどね(^^)

良いコンセプトとデザインのパッケージだと思いました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:小学校 ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
わかります!
普通のマスクでは耳が痛いなぁ〜と思いながらも仕事もあるので花粉症の時期は毎日マスクをしていたら、ある日一緒にお風呂に入っていた旦那が悲鳴をあげたんです。
なんと私の耳の後ろが切れて血が出てたんです!
ゴムのあたる部分が摩擦で切れてしまったみたいで・・・私的にはちょっと髪がべたつくって思ってたんですけど、血だったんです・・・。
気をつけてあげてくださいね。平ゴムにしてから良くなりましたよ!
2015/01/19(Mon) 16:49 | URL  | Raika #vbu/5PMA[ 編集]
Raikaさん、こんにちは。

ぎょぎょっ
痛いだけではなく、ひどくなっちゃうことも
あるんですねー!
旦那さん、驚いたでしょうね・・・

平ゴムは効果あるんですねぇ。
安心して使わせられます(^^)
教えてくださって、ありがとうございました♪
2015/01/20(Tue) 08:29 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック