LEGO ハートレイクスクール・リニューアルオープン
2015年01月31日 (土) | 編集 |
小さなモジュールタウン規格のリメイク、
今日はこちらのセットを使ってみました。

 LEGOHeartLakeSchool01.jpg

フレンズシリーズの「ハートレイクスクール(#41005)」です。

こんな感じになりましたヨ。

 LEGOHeartLakeSchool44.jpg

あんまり印象変わっていないように見えるかもしれません。
実は元々のセットでできる教室の横幅が16スタッドで、
作り替える必要がなかったのです。

だから、1Fエントランスや2Fの外観は
セットで作れるものほぼそのまま活かしています。

この学校はカッコいいので、
なるべくその形を残したいという意識はありました。

でもこのセットのメインカラーになっている
薄い黄色(Bright Light Yellow)のブロックは
持ち合わせがなく、
まだほんの数セットにしか入っていないカラーのため
パーツ売りのお店にもあまり置いていないのです。
そのため、あんまり大規模にアレンジする余地がなかった・・・
という面があったのも事実です。

元のセットでできる建物は、こどもが遊ぶために
「書割状態」になっています。

 LEGOHeartLakeSchool19.jpg
   (再掲:後ろ側の壁がありません)

セットに入っていた薄黄色のブロックを総動員して、

 LEGOHeartLakeSchool45.jpg

10個ほど仕入れた1×4ブロックと合わせて
なんとか建物4面の壁を組んだのでした。

 LEGOHeartLakeSchool39.jpg (再掲)

元のセットは こんなふうに置くこともできたので、
たくさんあったパーツを半分くらいしか
使っていないように見えるかもしれませんが、
壁も屋根もほとんど全部使ったんですよねー。

 LEGOHeartLakeSchool46.jpg

正面玄関を入って、2階へのアクセスは
中央階段をつけました。
左手側は購買部。牛乳の在庫増やしました。

右側はこのセットの特徴的な「トイレ」を設置しました。

 LEGOHeartLakeSchool47.jpg

スペースの関係で洗面台を省いた代わりに
予備のトイレットペーパーを置く棚をつけましたヨ。

元の学校は、理科室や美術/音楽室という
バラエティ豊かな教室がありましたが、
階段を上がってこの学校の2階は、
こんな感じになっています。

 LEGOHeartLakeSchool48.jpg

パーティションで仕切られた、
個別学習スペース。

そう、ここ「ハートレイクスクール」っていう
学習塾なんです。
("東進ハイスクール" 的な・・・)

小さなモジュールタウン規格にまとめるにあたり、
ビルっぽくなった構造にふさわしい役割を考えたら
そうなりました。

 LEGOHeartLakeSchool49.jpg

過去問などの各種資料は、壁際に置かれています。
明るい窓辺の席では
PCを使ったサテライト的な講義を受けることもできます。
ハートレイクシティの高校生たちは皆、
ここへ通って受験勉強しているのでしょう。

元のセットにはイーゼルや望遠鏡など
魅力的なアイテムがたくさんありました。
今回は出番がなかったですが、
いつかどこかで活かせたらいいなと思います。

 LEGOHeartLakeSchool50.jpg

屋上はフリースペースになっていて、
勉強に疲れた時など休憩できるよう、
ベンチが置かれています。

有酸素運動と組み合わせると暗記力がアップする・・・と
ホンマでっか!?TVで言っていましたし、
バスケで体を動かしたら勉強もはかどるでしょう。

ガンバレ受験生~(^^)/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック