ニコノブちゃん
2014年12月22日 (月) | 編集 |
雪が降った日の前後から、一段と寒くなりました。
そんな折 急に気になりだしたのが、コレです。

 doorknob01.jpg

ドアノブ。

たとえばリビングの扉は
室内側は暖房もつけるので暖かいのですが、
廊下側のノブが冷たいんです(×o×)

明け方なんか特に寒いので、
そうだ、くるんでしまえ!と
毛糸で編みくるんでみました。

 doorknob02.jpg

少しふわふわな方が暖かいかな、と思ったので
使った糸はベビーアルパカ70%+ナイロン30%の
nimes(ニーム)という糸です。

曲がっているところは、編みながら何度も
実際に合わせてみて調節しました。
毛糸は伸びますからね、布とかフェルトとかでくるむより
融通が利くので簡単です。

こういうの作るとつけずにいられないので、
お顔もつけました。

ちょうどできあがった時に帰ってきた娘が

「どうしたの! このニコちゃんは?」

と言ったので、名前はニコちゃんになりました。

「ドアノブ冷たいでしょ? だから作ったの」

と言ったのですが、

「え? ぜんぜん?」

と、娘はちっとも困っていないようでした。
アレ~、冷たくないのー?
こどもは風の子の法則なのかしら・・・??

翌朝おとうさん(=主人)も、

「かわいいのに、リビング側につけないの?」と。

かわいさを求めたわけではないんですが・・・
二人とも、冷たいの気にしてなかったのねぇ(?o?)
たしかにわたしも、昨年まではカバーなしで
暮らしていたわけですが。

この手のノブのあるドア 他にもあるので、
使い心地がよければ増やそうかと思っていたのですが、
誰も困っていないのなら やめとこっと。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ニコちゃん
かわいい〜
家にも来てほしい可愛さ
本当にナーさんはビーズといい器用で羨ましいです。
2014/12/22(Mon) 17:18 | URL  | ももんが #-[ 編集]
ももんがさん、こんにちは。

おかげさまで朝晩廊下に出入りする際も
わたしは平気になりました(^^)
娘はドアノブを使っていない(!) と言うので
びっくりしちゃいました。
2014/12/23(Tue) 08:25 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック