かぎ針編みお花モチーフ・ムギワラギクとクロユリ
2014年12月09日 (火) | 編集 |
今日はモチーフ編みをしました。

フェリシモの「やわらかなぬくもりを大きくつないで
かぎ針編みお花モチーフ」の会
「(129)ムギワラギクとクロユリ」です。

 flowerMotif129-01.jpg

今回ついていたのは、8玉です。

まずこちらが、ムギワラギクのモチーフ。

 flowerMotif129-02.jpg

素直に編めるデザインですが、
これもアイロンがけには少し手をかけた方が良いです。

 flowerMotif129-03.jpg

ふちだけ広げると、右側のような感じになります。
左側のように、ふちとつながっていない花びらも
形を整えてやった方が仕上がりがきれいですね。

 flowerMotif129-05.jpg

スチームアイロンの力は偉大です。

こちらは、クロユリのモチーフ。

 flowerMotif129-04.jpg

まん中がかわいいし、
外側の角ばった花びらも、存在感があっていいです。

 flowerMotif129-06.jpg

くっきりした色合いと相まって、素敵ですね。
ちらっと見えてる緑色がまた、良い仕事しています。

   *

ところで、実はムギワラギクは
前にもモチーフに採用されたことがあるのです。

 flowerMotif37-02.jpg
   「(37)ムギワラぎくと紅輪たんぽぽ」

ブログで言うと、かなり昔に載っていました。
2009年の11月の記事です。

カメラも、画像処理も、ふち編みのつけ具合も
全部今とは違ってますね。

たまーにあるんですよね、前もあったな~っていうお花が
再度モチーフに採り上げられることが。

(37)の方のムギワラぎくと同じ月の「紅輪たんぽぽ」も、
ちょっと前に「コウリンタンポポ」という名前で
再登場していました。

 flowerMotif82-08.jpg
   「(82)コウリンタンポポとペンタス」

こちらを編んだのは、2010年12月でした。

ひらがなとか漢字とか、キットでの表記がそっくり同じではないので、
おそらく「うっかり」ではなく
重複していることは把握されているんだと思います。

 flowerMotif129-07.jpg

いろんなバリエーションが作れるお花、
ということなんでしょうね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック