おせち・メイキング
2015年01月02日 (金) | 編集 |
今年はお正月作品として、おせちのお重を作りました。

お重自体はもともと家にあったものです。
11月頃から少しずつ、作ってはつめていきました。

 osechi03.jpg

一見手が込んでいるように見えるかもしれませんが、
黒豆、いくら醤油漬け、餅花など、
簡単にできてるものも多いです。

 osechi04.jpg

だしまきたまごは、作っていたら
まだお正月は当分先だというのに
強烈に食べたくなってしまって、困りました。

 osechi05.jpg

実態はこんな感じ。
以前あみぐるみ協会さんにもホメられた
"たまごやき" のあみぐるみをアレンジして作りました。

今までおせちのお重を買ったことないので
しっかり見たことなかったのですけれど、
今年は参考にするため、お店に置いてあるおせちのカタログを
いくつか貰って見てみました。

 osechi06.jpg

いろんなおかずが入っているんですね。
笹餅も入れるんだなぁと思って作ったり。

甲殻類は、頭を使いました。
実際に編みながら、「こうしたらうまくいくかな?」と
その場その場で考えながら編んでいきましたよ。

 osechi07.jpg

先にカニ爪を作りました。
これで、何目でどのくらいの細さのものが編めるか分かったので
伊勢海老に活かしました。

 osechi08.jpg

海老の足が一番、「作れるかなぁ?」と自信がなかった部分です。
伊勢海老ひとつに3日くらいかけましたが、
それらしく編み上がったので良かったです。
反省点もありますが、初めての海老にしては合格かな。

最初はスカスカだったお重が
だんだん詰まっていくのは、楽しかったです。

 osechi09.jpg

学校から娘が帰ってくると、1品増えている・・・
という感じだったので、
そのたびに遊んでくれたり感心したりしてくれるので、
嬉しかったですよ(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:あみぐるみ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック