草木染め・番外編
2014年11月11日 (火) | 編集 |
これ、おなじみアンリ・シャルパンティエの
お菓子の箱。

 dyeingBox01.jpg

マドレーヌとフィナンシェが8個ずつ入っている
タイプのボックスです。

中身は既に、食べちゃいました。
今は何が入っているかと言うと・・・

 dyeingBox02.jpg

草木染めで染めた、糸のサンプルです(^^)

生成り糸を買って、仕切り直して以降の糸を
順に保存しています。
それ以前に染めたものは別の箱に保管してあるので、
2箱目ということになります。

こうして並べて入れると、「黄色」に染まったものも
それぞれに少しずつ違う色なんだなぁと
改めて思います。
ひとつとして、ぴったり同じ色はありません。

 dyeingBox03.jpg

先日のヤシャブシで、
ちょうど半分の8種類目になったところ。

残りの半分には、どんな色が入ることになるでしょう?
16種類集まったら、染めた糸で何か編みたいです(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック