草木染め・ヤシャブシ
2014年11月07日 (金) | 編集 |
あみぐるみコレクションの公式サイトで、
テーマ作品の公開がはじまりましたね~

http://collection.amigurumi.jp/
画面左上のリンクから、作品一覧ページが見られます。

今年の "お題" は、いろ~んな種類が考えられるものだったので、
参加者のみなさんがどんなのを作られるか
いつにも増して楽しみでした。

ひとつひとつ、大きな写真にしてじっくり見たくなる力作ぞろいです。
「これすごい!」というのばっかり。
ぜひゆっくりご覧ください(^^)

わたしの作品も「これかな?」って当ててみてね~

   *

「草木染め大全」に、「ヤシャダマで羊毛を染める」
という実験が載っていました。

 yasyabusi01.jpg

"ヤシャダマ" って知らなかったので調べてみると、
"ヤシャブシの実" のようですね。

ヤシャブシはハンノキ属の落葉樹で、
「夜叉五倍子」と書くそうですよ。(漢字が余ってる!)

木を見て分かれば拾いに行く手もあるのですが、
見分けられる自信がなかったので、
売ってないかな~?と楽天などで検索してみると、
意外な用途で販売されているのを発見!

それは熱帯魚などを扱うお店で、ヤシャブシの実が
水槽に入れて水質を調節する目的で使うものとして
売られていました。
タンニンなどの成分がゆっくり溶けだして、
PHを下げて弱酸性の軟水にしてくれるんだそうです(?)。

熱帯魚のことはよく分からないけれど、
それなら近くのお店にもあるかもしれません。
というわけでいつも行くホームセンタの、
「ペット館」的別棟へ 初めて行ってみました。

そこは動物病院も併設されており(初めて知った!)
いぬねことかうさぎとかのモノホンの動物もいれば
カブトムシもいるような異空間で、
とてもアウェイな感じがしました。
木材コーナはあんなにおちつくのに・・・

水槽にまつわる品物は広いスペースが割かれていて、
ともするとエサ的な虫的なものが目に入ったりするので
びくびくしながら、いくつもの棚を見て回りました。

想像以上に「水槽をピカピカにする」とか
「水の濁りをスッキリ!」といった商品の種類が多くて、
そりゃそうだろうなと素人考えでも納得でした。

印象的だったのは、味のある形の「流木」が
販売されていたことです。
水槽に入れてジオラマ風に「世界」を創るための
アイテムなんですね。
小物類も置いてありました。

そういう箱庭作り的な楽しみは、
わたしにも分かるような気がします。
でも濁る水をメンテするのは大変そうですよね。
マメな方が楽しむ趣味なんだろうなぁ。

しかし、売り場を2周ほどしてもヤシャブシは見つからず、
そのお店では取り扱っていないようでした。

それにしても、なんかもう、本当にその場にいるのが無理で、
今思い出してもぞぞぞとなっちゃうくらい。
他にも近くにペットショップはあったと思うのですが
ハシゴする気にとてもならず、
逃げるようにお店を出て、帰ってきました。

まさかこの世に
ドンキホーテよりも落ち着かないお店があるとは・・・
自分はほんと、生き物がダメなんだなぁと思いました。

というわけで潔く通販で購入することにしました。

 yasyabusi02.jpg

ヤシャブシ50個入り。
まつぼっくりよりサイズは小さくて
かさの開きが少ないですが、
固さや質感はあんな感じです。

 yasyabusi03.jpg

公園とか道すがら見たことあるような気がする実なので、
わりとどこにでも植わっているのかもしれません。

 yasyabusi04.jpg

20個ほど使って煮出してみると、
すぐ色が出ました!(八角の時と えらい違い)

最初は黄色が見えましたが、次第に濃く、
茶色くなっていきました。
糸を入れてみるとすぐにしっかり色がつきます。

初めからしっかり染まったので、
ノー媒染のまま完成!にしたものと、
いつものように媒染→再染色としたものと、
2種類試してみました。

 yasyabusi05.jpg

草木染め:No.35「ヤシャブシ」

右二つが媒染なし、左二つが媒染ありです。

ノー媒染のコットン糸は、はじめは茶色く見えたのですが
干している間にどんどん色味が落ちていって、
グレーのようなベージュになりました。
時間を置いたらさらに色が落ちるかもしれません。

媒染をした方は、それよりは強めに茶色が入っています。
でもこれも、時間が経つごとに
茶色みは落ちつつあるように思います。

コットンには、あまり色が入らないんですね。
素材によってこんなに違いが出るのも珍しいです。

ウール糸は、ノー媒染でもしっかり染まりましたね。
媒染したものは若干明るめに見えましたが、
そんなに違いはないようです。

 yasyabusi06.jpg

どちらも明るいところだと、なんだか金色に輝くようで
とてもきれいに見えました。

草木染め大全の染め上り写真では
黒く染まるように思えたんです。
こんな明るい茶色に染まってびっくりでした。

 yasyabusi07.jpg

(本ではヒツジの原毛を染めているので、
もともとの毛色が黒っぽかったのかな)

面白い実験でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
テーマ作品拝見しました!
ナー様の作品はすぐにわかりましたよ♪
今年もかわいいですね!
それに、ナー様の特技が活かされてました(笑
スマホからだとうまく送信できなかったみたいなので、仕事から帰ってきたらパソコンからもう一度やってみます☆
2014/11/07(Fri) 08:44 | URL  | Raika #mQop/nM.[ 編集]
とってもきれいな色に染まりましたね。
意外でした。

ほんと、多趣味でステキですね。
2014/11/07(Fri) 09:44 | URL  | nanan #-[ 編集]
あみコレのテーマ作品コンテストに、投票&コメントしてきました。皆さん限られたスペースにアイディアと技術満載で、さすが!と思うものばかりですね。
ナーさんの作品はすぐわかりましたよ。私の憧れの職業でした。他にふたつポチポチしてきました(ナイショ)。
ウチはワンコ4とニャンコ3の大所帯なので、ほぼ毎日ホームセンターのペットコーナーに行きます。店員さんともトリマーさんともお友だち(^^) このあいだ一番奥の木材コーナーに塩ビ版を探しに行ったとき、あの木材や塗料の匂いと大きさ(?)にクラクラ。完全アウェーでした(笑)。
2014/11/07(Fri) 14:57 | URL  | かいまめ #SdLaCxfY[ 編集]
◇ Raikaさん

テーマ作品コンテストのページ、見に行ってくださって
ありがとです~
そうそう、好きなことが活かせたので
とても楽しく作れました(^^)
壊れたりせず届いていて、ホッとしました。


◇ nananさん

ヤシャブシ、帰宅したこどものポッケから出てきたら
ぎょっとしちゃいそうですけれど、
きれいな色を持っているんですね(^^)
意外ですよね~


◇ かいまめさん

テーマ作品、投票までしてくださったんですね~
ありがとうございます♪
あこがれちゃいますよねー(^^)
毎日ペットコーナー行かれるんですか!
たしかに、ものすごっく大きな木材売ってますよね。
わたしと真逆で、可笑しいですね(^^)
2014/11/08(Sat) 08:06 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック