はじめての畑
2014年09月05日 (金) | 編集 |
最近、思い切って買ってしまったものがあります。
それは、

 farm2014-01.jpg

・・・鍬!!

おとうさん(=主人)が「畑をやりたい」と言うのですが、
いきなり "市民農園を借りる" とかは、敷居が高いです。

というわけで、庭の一角を "畑化" してみようかな、
と思ったのです。

畑の作り方を本やサイトで調べると
何を置いても鍬は必須なようで、
ホームセンタの初めてのコーナーへ入って買ってきました。
何段階か長さの違いがあって迷いましたが、
大きいのは重いので、小さめのを選びました。

 farm2014-02.jpg

畑と庭との区切りには、焼き木を使ってみようと思います。

畑予定地は、この辺を考えています。

 farm2014-03.jpg

グランドカバーのリシマキアが植えてあったのですが、
年々ハゲてまばらになってきてしまっていました。
何か植え替えようかと思いつつもアイデアが出ず
手がつけられていなかったので、
ここを使っちゃおうかなと思います。

 farm2014-04.jpg

まずは娘といっしょにここを開墾しました。
リシマキアや他の雑草を、ひとつ残らず抜きます。
石も見つけたものは取り除いておきました。

最近 雑草と戦いすぎなのか、右手が微妙に腱鞘炎気味です。
芝生をハサミで切ってるのも、影響あるのかなぁ。
ハサミは右手じゃないとうまく使えないけれど
雑草はなるべく左手で抜くようにしています。

 farm2014-05.jpg

鍬の使い初めは、しばらく先端を水につけるとよいそうです。
木が少し膨張して、はずれなくなるんですね。

ついに草を抜き終わった地面に、鍬を入れていきます。

 farm2014-06.jpg

おー、けっこう楽しいです(^^)
草取りをがんばった甲斐がありました。
娘とかわるがわる鍬を使って、耕していきました。

 farm2014-07.jpg

とりあえず全体がひととおり耕せたので、
これで1週間くらい放置しました。
掘り返した土を日光で消毒する効果があるみたい。

次の週末、土改良に入ることにしました。

 farm2014-08.jpg

買ってきたのはまず堆肥、

 farm2014-09.jpg

苦土石灰、

 farm2014-10.jpg

あと、これはバットグアノです。
「やさいの時間」でプランターチームの講師をされていた
木村正典先生がオススメで、よく使ってらっしゃったものです。

鶏糞とか牛糞はよくありますが、
コウモリの糞って珍しいですよね。
ホームセンタの棚でたまたま目に入って、
「あ~! 売ってるんだー」と思ったので、買ってみました。

これらを混ぜる前にもう一度耕そうと思ったら
おとうさんが「鍬やってみたい」と言うので
じゃあ、とおまかせして、
しばらくしてから見に行ったら、

 farm2014-11.jpg

おぅわ!

なにこれ、めっちゃ深くまで掘られてる!

完全に大根を育てる気だな・・・

なんというか、男性のやることは極端ですよね。
掃除とかも、普段ゼロなのに
たまに掃除道具を買ってきてまで全力でピカピカにしてみたり。

畑づくりも土づくりも、何年かかけて
だんだん深くしたり改良したりすればいい・・・と
のんきに構えていたので、これには驚きました。

 farm2014-12.jpg

土を戻しつつ、用意した堆肥などを混ぜ込んでいきます。

 farm2014-13.jpg

全部戻して、ひとまずこの状態でまた1週間おいて
なじませました。

次の週末、いよいよ畑の格好にしていきます。

 farm2014-14.jpg

ホームセンタで買った土も、表面を中心に混ぜてみました。
土が黒い方が、"畑感" が出ますものね。

 farm2014-15.jpg

「やさいの時間」で見たのを思い出しながら、
3人で1本ずつ、畝を立てました。

 farm2014-16.jpg

初めてだからあんまり上手じゃないけれど、
これではじめての畑、完成です(^^)

広さは畳1枚分くらいかなぁ。
ほんのちょっとのスペースですが、
3人家族の我が家には充分なんじゃないかなと思います。
だって大根がもし10本も採れたら、使い切れません。

 farm2014-17.jpg

この日はいくつか、新しい資材を買ってきてありました。
ひとつは、黒マルチ。

 farm2014-18.jpg

畝のひとつは、これを貼ってみました。
葉物野菜も植えてみたいので、
土の跳ね返り予防をした方がいいかなと思ったのです。

 farm2014-19.jpg

マルチのおともに、これも。
マルチカッター!

 farm2014-20.jpg

穴を開けたい部分に置いて上からガシッと押すと、

 farm2014-21.jpg

種蒔き用の穴が開けられるんですねー。
こういう道具があることも、番組が教えてくれました。

 farm2014-22.jpg

種も何種類か買ってきました。
最初に選んだのは、レタス、小かぶ、ほうれんそう、
そしてお父さんが植えたがっていた大根です。

 farm2014-23.jpg

それぞれに場所を決めて、蒔いていきました。

4種類植えてもまだスペースがあるので、
苗なんかもお店で何かいいのあったら
植えたいなと思っています。

種蒔きから3日後、
早くも芽が出ていました(^^)

 farm2014-24.jpg

一番乗りは大根です。
他のも、土から顔を出しかけています。

家の窓からも、かわいい芽が出ているのが見えて、
何とも良い気分です。

初めての畑が収穫までたどり着くかどうか分かりませんが、
日々、楽しみたいと思います♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
わぁ~、畑だぁ。

やっぱ大根は深く耕さないとダメですよね。
うちも雑草防止に何か作ろうと思っていたので、参考にさせてもらいます!

鍬は地域のドブ掃除で購入済み♪
水につけずに既に何度か使ってますわ・・・
2014/09/05(Fri) 10:39 | URL  | のだっち #-[ 編集]
のだっちさん、こんにちは~

わ、ドブ掃除お疲れ様です!
そうそう、雑草ばっかり抜いてるただの地面より
畑の方が、お手入れの楽しみありますよね。
のだっちさんもぜひ~(^^)
2014/09/06(Sat) 07:44 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック