ハッピートイズプロジェクト2014(2)
2014年08月26日 (火) | 編集 |
今年のハッピートイズを作っています。
昨日、各パーツを縫い上げるところまで作りました。

 happyToys2014-12.jpg

わたを買ってきたので、頭パーツにつめてみました♪
思ったとおり、口先がかわいい感じです。

ここに鼻をつけるのですが、
そういえば真っ黒で薄手の布って、持っていないかも・・・

 happyToys2014-13.jpg

今までのキットの残り材料の中に
「コアラちゃん」の鼻を作った時の残りが入っていて、
ギリギリこれで作れそうだったので、使いました。

 happyToys2014-14.jpg

とっておくものですねぇ。

 happyToys2014-15.jpg

左右と裏表の配色を悩みつつ、耳パーツをつけていきます。
根元が細くなりすぎるとかわいくないようにおもったので、
少し円く広がるようにつけてみました。

次はお目目ですが、ボタンも自前で工面しなくてはなりません。

 happyToys2014-16.jpg

「取り置きボタン箱」を開けてみました。

わたしの母は昔から、洋服を処分する時
ボタンだけ取っておく習慣がありました。
いつだったかそれらを受けついで、わたしが保管しています。

 happyToys2014-17.jpg

すんごいデカいボタンをつけて笑ってみたり、
思い切ってグリーンがかったボタンを試してみたり。

最終的には冒険せず、
普通の黒いボタン使うんですけれど(笑)。

 happyToys2014-18.jpg

しっぽパーツは、キルティングを入れるよう指示があって、
楽しかったです。

仕上がりはお世辞にも上手ではないのですが・・・
ぬいぐるみは難しいですね。
縫い代がボコっとなったり、わたがボコっとなったり。
あみぐるみは縫い代がないし、
わたの凹凸は、編み地の厚みに助けられてるんでしょうねぇ。

手足のパーツもわたをつめたら、
胴体にとめていきます。

 happyToys2014-19.jpg

ジョイント用のボタンも、取り置き箱から調達しました。
手持ちの針で苦労しつつ、何とかとりつけました。

 happyToys2014-20.jpg

てなわけで、今年のハッピートイズ完成でーす。
なんとか形になって、ホッとしています(^^)

リスといえば "頬袋" が特徴だと思うので、
その辺もデザインに盛り込んだ方が
他の動物のトイズと差別化できたように思います。
制作の難度を下げるために、そうしていないのかな?
しっぽの感じはやっぱり、かわいいですね。

 happyToys2014-21.jpg

口の形をちょっと冒険してみました。
見る角度によって、いろんな表情に見えて
面白い効果になりました。

最後の首の飾りは、今回のキットで提案されている
デザインはあまりピンとこなかったので、
2年前のコアラちゃんと同じ蝶ネクタイにしてみました。

 happyToys2014-22.jpg

おそろいです(^^)

3体目のグラミン・トイズちゃん仲間入り。

 happyToys2014-23.jpg

ぬいぐるみ作り難しいけれど、
ヘタなりに1年に一度のお楽しみですね。

来年もハッピー・トイズプロジェクトは
きっと続くと思うんですけれど、
グラミンタイプが復活するといいなー。
ちびちび使っても、限界はきますからねぇ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ


スポンサーサイト

  テーマ:ソーイング ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック